以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


はい
ドウモー

えー

昨日は
伊万里トンテントン
初日

あいにくの雨
でした
ノデ

合戦は
大変ソウでした

シャシンを
携帯で
とろお
と思いましたが

照明が多くて
うまく
写らんカッタッス

ま、
でも
日本人
ってのは
ホント
お祭り好きな
カタガタ
多いよね

ワタシもだけど
なんか
ウズウズ
してきませんか?

祭りって
聞いただけで

はい

ま、ね
出店とかも
ココロ惹かれる
もの
多し

普段なら
買わないもの
なのに

つうか

ビミョウなもの
多くねぇ?

たこ焼きとか
イカ焼きとか
・・・

そんなん出してたら
お店閉店すよ
ってのが
普通に
出てるし

みんな買ってるし

スゲェ・・・
スゲェよ・・・
MATSURI・・・

あ、
言っちゃいけないのネ

はい

えー


ま、お祭りモードってのは
スゴイね

えー
ソンナわけで

先日は
昼間供養
夜お祭り
今日は
午前役員会
午後成年後見人書類作成
明日は供養と法話会資料作成
明後日法話会

行事が目白押し

オォォォ・・・

テンパりそうな
予感

なんせ
先月も
法話会前は
こんなん
やったしネ・・・

うーん

ま、
気を取り直して

はい

えー

そいえば
昨日は
久々に

雨降ったので

ニワの
埃なんか沈まって
落ち着いて
なんか今朝は
スッキリ

したような
カンジも
しております

えー
てことで

そろそろ
本題に
ハイリマスガ

今日は
江戸時代の
名僧
といわれていた
盤珪禅師
バンケイゼンジ

というかたの
お言葉について
ちいと
書いてみます

うーん
ブログの展開って
ホント
ワガママ
気まま
脈絡nothing
だよね

ま、気にしないで

はい

えー

戻ります

はい

盤珪禅師というかたは
「人間の本性
人間の生まれたままの心は



のような

清浄なものだ」



オッサリマシタ

ん?

はい
えー

どういうことかというと

まず
鏡とは

タトエバ
鏡の前に物が来れば
それをそのまま映し出します
花がくれば花を
美人が来れば美人を
象がくれば象を
そのまま
映し出します

よね?

はい

それで
物がなくなれば鏡の中のものも
消えてなくなります

アタリマエじゃん

はい
その通り

美人が映ったから
といって
鏡は美しくなりません
象が映ったから
といって
鏡は重くなりません

はい
鏡は鏡のまま
美しくもならないし
重くもならない

般若心経という
お経には

増えもしないし減りもしない
清浄にもならないし
汚れもしない
生ずることもないし
滅することもない

とアリマス

そう
人間の本性は
鏡のようなもの

ダッテサ
どんなに
授業中眠たくても
救急車の音は聞こえるよね
友達としゃべりながら歩いてても
おいしそうなカレーの匂いは判るよね
犬は犬と見るし
猫は猫に見るデショ

ありのままをありのままに
見る、聞く、嗅ぐ・・・

できてるノサ

そういうのが
人間の本性
人間の生まれたままの心
だと
言ってるノデスヨ

でもね

人間ってのは
知識や経験があるデショ

記憶

トモイイマスが

この人はこーユー人だ
とか
この場合はこーなってしまうんだ
とか

はい

鏡のようなその心は

その鏡の中に
残像を
残してしまうワケ
ですよ

普通の鏡の場合は
残像なんか残りません
よね

はい

それが
その残像が
鏡を曇らせている
ノデスヨ

はい

えー

だからといって
知識や経験が
アカン
と言うわけではナイ


知識や経験があって
こそ
人は成長できると思うしネ

ただ
知識や経験に
とらわれている

ありのままの姿を
見損ないますよ

と言うことデスナ

知識や経験も大事かもしれない
けれども

本来持っている
鏡のような心

相手をみること
ができれば

その人と自分の心が
同じになる

その人が笑えば
自分もうれしくて仕方ない
その人が泣けば
自分も悲しくて仕方ない

ね?

鏡のような心であれば
相手と自分が別物じゃない
相手の悲しみが自分の悲しみであり
相手の喜びが自分の喜びである

ということを
感じることができるヨネ

それを仏教では
智慧チエ
といいます

知識や経験がすべてじゃない
ってこと
自分には鏡のような
ありのままを
映すことのできる
心がある

ってことに

気づいてみませんか?
[PR]
by kouhouji | 2006-10-23 16:45
<< ヌオオオオオオォォォォ 集団 >>