以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


ムダ

えー

物を壊してしまう
ことを
オシャカにする
ってイイマスね

うーん・・・

つうか
一般的には
会話の中では
使うことない
コトバ
かもね・・・

ムダ?

うーん・・・
ま、
ムダって言やぁ

この
ブログ・・・

右側の
余白も
カナリ
ムダ
だよね

はい
ヨクイワレル
・・・

えー

はい
オシャカね

ま、デモ
こうやって
文章にすると
大体の人は
理解できますヨネ

まー
話さない日本語
ミタイナ
もんでしょうか・・・

うん

あー

えー
オシャカにする

ってーのは
亡くなって仏になる
的ニュアンス


物が仏になる

壊れる
ミタイニ
思っている人

多いデショウ


ソウカモシレナイ

けど
実際の由来は

江戸時代に
鋳物職人
イモノショクニン

えー
高温で
溶かした金属を
型に流し込んで
仏像とかを
作る人
のこと

デスガ

その
鋳物職人が

阿弥陀アミダ様

を作ろうとして
間違って

お釈迦様

を作ってしまったトコから

このコトバが
出来たと
言われてルンデス

うん
オシャカにする



まー
他にも
いわれがあって

4月8日は
お釈迦様の誕生日
なのですが

お寺では
花祭りなる行事
があって

甘茶を
お釈迦様の像に
かけて
その誕生を祝う

ってのを
ヤルんですが

この
4月8日(しがつようか)

でね

コレマタ

鋳物職人が
金属を
溶かしていたら

火が強すぎて
金属が高温に
なりすぎて

流し込んだ
型をダメにしてしまった
って
ことがあってね

このとき
コノ
火「ひ」を
「し」と言ったらしく

「火が強いか」ってのが

「ひがつよいか」

「しがつよいか」

「しがつようか」
「4月8日」

お釈迦様の誕生日

オシャカにする

となったらしい

うん

えー
まーまー


タブン
オヤジタチが
考えたんでしょうヨ



はい

まー
デモ
オシャカにしなくちゃいけない
ような

無駄なものって

家の中に
イロイロ
あるよね~

まー
チャッチャッと
片して

オシャカにしちゃえば
いいんだけど

なかなか
捨てられなかったり
シマセンカ?


家の中
ダケジャナク
自分の
体の中にも



無駄な肉
とか
無駄な毛
とか
・・・

はい

えー

まーまー


ワタクシも
たくさんのムダ
大事に
シテオリマスノヨ

・・・

はい

でも


日本人
・・・
ウーン
東洋人かな・・・



この
ムダを
大事にする

民族

ツウカ

文化


持ってますよね

ムダをムダと思わない



ゆとり
とか
もったいない
とか

うん

時間的空間的な
ムダを

有効に使うことを
よし
とする

・・・
うーん・・・

例えば
水墨画

アルヨネ

これは
必ず
上方
もしくは
下方

何も書いていない
部分
ガアル

その部分を

としたり

としたり
スルヨネ

その部分を
美しくオモエル

はい

西洋画では
必ず
彩色があったり
筆が加えられたり
シテルしね

他にも

書道
にしても
イカニ
文字の書かれていない
空間を

美しく残せるか

がpoint
って

書道の先生から
聞いたことがあります

はい

なんか
コウイウ
非効率的な
トコロを


大事にしていきたい
ナァ

と思うわけですよ


チマチマチマチマ

原因とか
論理とか
解析とか

とらわれすぎ!



ギスギスしない
心のムダを

自分も
持ちたいナァ
と・・・

オモイマスねぇ・・・

ん?

は??

モチスギ???

あーヤッパリ・・・
[PR]
by kouhouji | 2006-11-15 20:03
<< フラッシュです 農芸学院 >>