以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


花見て

昨日は
昼から

和尚さんガタとの

ソフトボール&懇親会
の予定が

雨でボーリング大会
となり

ウチから
車で1分くらい

ん?
3分かな

ソレくらい近いところの
ボーリング場だったので

ま、
ボーリング終わってから
更新デモしようカナ

と思って

いタノデスガ
・・・

時間もナンもアリャシネェ

あ!

っと言う間に
懇親会開始
ダッタノデ

帰ってきたら
酔っ払って

即寝

日記も更新できず

ナンダカネェ・・・

はい

マ、イーカ


はい

えー

今日は
「花を見て笑え」

山田無文老師
が仰ってるハナシ
について
チコット・・・

花って
誰のために咲いてるのか
考えたことアリマス?

蝶?鳥?虫?花?

マア、ソレゾレに
役目を果たす
トコロはアリマスネ

うん

デモ
花の美しさ
って

人間にはわかる
けど
虫や動物には

ワカラナイよね

タブン・・・

はい

ツマリ
花の美しさを
知っているのは・・・

人間だけ
なんですよね

うん

人間には欲がアリマス

食欲、色欲、財欲、名誉欲、睡眠欲etc.

デモサ
その美しさを感じるのって
それ以外
のトコロにある
気がシマセンカ?

欲とは離れたトコロにある心

悲しんでいる人を
どうにかしてあげたいと
感じる心とか

自分がやったことで
人が喜んでくれることが
素直にうれしいとか

そういった心を

仏心

と言うのです
・・・と仰っています

確かに

美しさを感じたところで

お金儲けは出来ない
デートの代わりにもならない
満腹にもならない

デモサ
たとえ
お金があって
デートが出来て
満腹にしてくれる
人がいた

トシテモ
人のことを考える余裕のない
人って
付き合っててシンドイって
思いませんか

ハイ

ワタシはシンドイと感じマスネ

うん

花をみて笑う心って

ありのままが
ありのままでも
受け入れられる心かな
とオモイマス

受け入れられたら

なあんだ・・・

ミンナ揃ってんジャン
スゲー

恵まれてんジャン
スゲー

なんか
微笑みたくなるツウカ
笑っちゃうヨネ

フフフ・・・

みたいな

それを
一番最初に
やった
二人が
お釈迦様とその一番弟子(摩訶迦葉)
ナンデスワなぁ

お釈迦様が

もうスゴイ大事なお説法シマッス
って言って
みんなを集めて

さあ始まりました
どんなハナシヤロカ?
興味津々・・・

すると
お釈迦様
お花をピン

ミンナに見せた

んで
ナンニモ話さない・・・

ミンナあっけにとられてる

そんな時
摩訶迦葉が
にっこり微笑んだ

ソレを見たお釈迦様が
「仏法の大事なところを摩訶迦葉に伝授する」
と仰ったンデス

ま、
そこから
ナンニモ言わずに
心を伝えることを

「以心伝心」

と言うようになったんだけど


うん

はい

まーね
ナカナカ

花見てにっこり

とイキナリは
ならないかもしれません

ま、デモネ
・・・

野に咲く花に
ちょっと見入ってみる

という
時間をとる
ってーのも
大事な時代なのかも
シレマセンネ

意外と
にっこり
ナッチャウかも
[PR]
by kouhouji | 2006-12-14 18:00
<< サイゴの・・・千葉滋賀佐賀 ものさし >>