以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


ネギ

made in 下仁田

デスヨ

ねー

ハイ

今日も

昨日か・・・

フタタビ
精進料理
チャレンジの巻
デス

前にブログで
書きましたが

京都の居酒屋さんデ
焼いただけの
下仁田ネギを
頂いたとき

下仁田未体験の
ワタクシは
・・・
ナンジャコリャァァァァ
な感動を
覚えまして

サッソク

netで
通販
シテシマイマシテ

・・・
イヤ
便利ダネ
netは・・・
コンナトキ
・・・

んで
1箱15本入りの
下仁田ネギを
2400円で
購入

中を見てると
・・・
でかっ!
直径4~5cmはあろうかトイウ
ヤツラが
ぎっしり・・・

「食えるのか?」
・・・
マーイーサ
コノサイ・・・


サッソク調理

マズは
青い部分

京都で食べたヨウニ
フライパンに
ちこっと油を敷き
ジュウジュウと
炒めて

いい具合に
焦げ目がついたトコで
火を止めて
醤油を入れて
お皿に盛って
カツオブシ on

一口・・・
・・・
・・・
「う、うまいぞぉぉぉ」
by 味皇(2回目)

カンタンで
コンナに美味しくなるなんて

ス・テ・キ

と思い
続けて
白い部分
・・・
コッチがメインなんだけど
・・・

これは
色んな焼き方を
試してみましたが

そのまま
グリルで8分位焼く
ってのが
いいこげ具合
ダッタデスヨ

焦げたところも
十分食べれるのですが
チョット固いんだよね


セッカクのお料理なので
外側2枚は
剥いで
内側だけを3cm位ずつ
輪切りにして
昆布ダシの醤油をかけて
・・・
・・

優勝・・・!!

ネギ独特のスジっぽさがなく
鍋でシコタマ煮込んだときのような
甘味が既に充満して
辛味ゼロ・・・

イヤハヤ

ネギですが
コイツは
今度の料理に
ダシマス
決定!

んで
さっき剥いだ
皮の部分は
太目の千切りにして

緑の部分も同じく
刻んで焼いて

んで
和え物にしてみました
辛味がないので
面白いかな
と思って・・・

一つ目は
かぼちゃの煮物と
も一つは
焼いた油揚げと

・・・
・・

優勝!!
もー
両校優勝!!

スゴイ
ウマイ

イヤー
この2つを
1皿に盛ることにします

ヤヴァイヨ・・・
ウマクテ

はい


今悩んでいる
物件があります

精進ホワイトソースの
行方・・・

えー
マクロビオテックのサイトで
精進ホワイトソース
(ベシャメルソース)
の作り方が載っていたので
コレはと思い
作ってみました

内容はコレ
------------------
[材料(作りやすい量:約1カップ分)]
・玉ねぎ 1個
・塩 少々
・地粉(小麦粉)または玄米粉 大さじ5
・菜種油 数滴
・豆乳または穀物ミルク 160-180cc
[作り方]
1.玉ねぎはみじん切りにして、軽く塩をしておく。
2.あたためた鍋に油をひき、玉ねぎを透明になる程度まで弱~中火で炒める。
3.2に小麦粉を加え、玉ねぎになじませるように木べらで混ぜ、豆乳を加え、火をとめる。
4.フードプロセッサーに3を入れ、なめらかにする。

----------------------
んで
早速作ったら

エ、マジ?
牛乳、バターナシ、コレ?

ミタイナ
超ホワイトソースだったので

コレは使わなきゃ
ってことで

あ、クリームコロッケにしよう
と思って

卵を使わず
パン粉を使わず
小麦粉ちょっと多めにして

コロッケチック

TRYしたのですが
・・・

撃沈↓

油の上に
花が咲いたように
バラバラに
ナッチマイマシタ・・・

oh~ no~・・・

どなたか
良きアイディアを・・・
[PR]
by kouhouji | 2007-01-13 18:18
<< サイコンタン 昨日も >>