以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


サイコンタン

ゴゾンジかしら
サイコンタン

えー

薬じゃないのよ
サイコンタン

怪獣じゃないのヨ
サイコンタン

漢字で書くのよ
菜根譚

ハイ

えー
中国の儒学者
洪自誠コウジセイ
ってカタが
書かれた本で

エエコトが
タクサン書かれてオリマスル

ハイ

「人、常に菜根噛み得れば、則ち百事なすべし」


人間は誰でも野菜の根っこを食べて
生活するようなことを
続けていれば
全てのことを
成し得る事が出来る

と言ったンデス

ウン

そりゃぁ出来るヤロ
ソレくらい出来れば・・・

っと
思った方・・・

それを言っちゃぁ
オシメェヨ



実際の野菜の
根っこの部分

根菜類ってのは
葉野菜と比べて
栄養価が非常に高い
トイウノハ知ってますヨネ

保存も利くしネ

でも
葉野菜は
生でもバリバリ食えるやつが
多いし
根菜類は
調理に手間がかかる

柔らかく
食べやすい硬さに
なるまで
時間がカカル

ウン

ソレト
同じ

いい言葉ってのは
判っているけど
カンタンに飲み込めない

自分の心に
スッと
入ってくるまで
何回も
何時間も
何年も
反芻しなくちゃイケナイ

でも

ソレが入ってくると
自分自身の心の
大きな栄養分になる



自分自身受け入れにくい
言葉こそ
自分自身の大きな栄養になる
言葉だよ

ッテコトですな

はい

チョット
しばらくは
菜根譚シリーズ
いってみよかなぁ・・・

あ、

ソイエバ
報告忘れてました

コロッケ!

色んな貴重なご意見も
イタダキマシテ
アリガトウゴザイマス
ミナサマ
・・・

えー
試行錯誤イタシマシテ

最初
ウチのオカンのアイディアで
「天ぷらにしたら・・・」

???
コロッケって言ってるヤン
・・・

シカシ
お構いナシに
強行

大失敗
食感が生焼けの天ぷら
ミタイデ
アリエヘン・・・

ンデ
2つ目
ライスペーパーで包んで
揚げる

コレハセッカク包むから
ノリでくるんじゃえ
っと

ノリとクリーム&ライスペーパー・・・
ホウ・・・ホウ・・・

オッ!
イインジャナイ?イインジャナイ?

ナンカ普通の居酒屋
メニューにありそうな
美味しさだった

シカシ
チョット油断すると
中身がビュルビュルビュルビュル~
って
出てくるし
チョコリと油濃かったシ

ンナモンダカラ
フライパンで焼いてみよう
ってことで
焼いてみた・・・

ん?
綺麗には出来たけど

パリパリ感ナシ
ヤシ

ライスペーパーがしつこく伸びて
お餅みたいな食感なって
予想外だった

アカン

ンナモンダカラ
王道で
・・・
タネを作って
冷蔵して
成型して
冷蔵庫寝かせて
揚げる



ハイ
ココで問題

普通コロッケは
小麦粉付けて卵を付けてパン粉付けて
ンデ揚げる
デスガ

今日つなぎに使ったのは
一体ナニ??

・・・

チッチッチッチッ・・・

イタッ
チッチッチッチッ・・・

ハイ

えー

セイカイは
小麦粉付けてヤマイモを付けておから付けて
ンデ揚げる

これが意外とね
いい感じで
揚がったんです!

ヤリィ
と思って
食べてみたら
・・・
・・
ん?

ナンヤ
粉っぽい・・・

ドウモ
前回の失敗があったから
今回チョット、タネを固めに作ったらしく
(タネ担当 オカン)
小麦粉大目に
たまねぎはみじん切りなのを
フードプロセッサでペーストに
したミタイで

うーん
アト一歩
・・・
ムズカシイねー


菜根譚は
明日から
ですネ
[PR]
by kouhouji | 2007-01-14 22:42
<< あ、サイコンタン ネギ >>