以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


フセ

これがね
ナカナカ
パオが覚えられなくてネ
・・・
ウーン

・・・
「マテ」「ヨシ」「オシッコ」はね
完璧ケドネ
・・・
あ・・・
お手!もデキヒンナァ・・・

ウーン



フセ
「布施」
なんですけどね~

ウーン
・・・
前フリが
ビミョウなのは
イタシカタナイ
として

先日
葬儀屋さんが
ウチにいらっしゃって

「御住職!
 イロイロお聞きしたい事ガアルノデスが・・・」

ハハァーン
お布施のことヤナ

思ったら
案の定
・・・


そのほかにも
イロイロ
ほんとに
イロイロ
聞いてきたので

モウ
1時間くらい
しゃべりマシタ

ウン

んで
とにかく
イチバン最初に
聞かれたのが
お布施
だったんですけど

「あのぉ
 お葬式では
 おいくらくらい
 包んだら宜しいのでしょうか?」


まぁ

ありきたりな質問
をしてきたので
こう答えました

「あのですね
 お布施って
 どんな意味か
 御存知ですか?」
「えぇっと
 意味は判りませんが
 一般的には
 お坊様へのお礼というか
 お経代というか
 『気持ちの分だけで・・・』
 とよく仰られますので
 そういう意味でしょうか?」
「そうですね
 似てるけど
 まず根本的な意味を知らないと
 ただの『お礼』とか『お経代』
 になってしまいますからね
 『代金』ではないんです

 簡単に言えば
 布施とは捨てることなんです」

「は?」

「自分のお金に対する
 執着心を捨てるんです
 普段では
 払わないような高額な金額を
 お支払いしますよね
 そのお金があれば
 アレも買える、コレも買える・・・

 でも
 世の中にはお金では
 決して買えないものが沢山あります

 それは
 お金やモノが関係ないところにあります
 お金やモノへの執着が無くなって
 見つける事ができます

 だから
 お葬式やご供養に際して
 それを『良き縁(佛縁)』にするために
 自分のお金やモノに対する執着を
 捨てよう
 と

 だから
 お金をお支払いするのに
 『ありがとうございました』
 と言うんです

 支払う事自体が自分への
 利益になっているわけですからね

 それに
 どれだけ捨てられるかは
 当人が決めるわけですよね

 だから
 お布施はいくらで・・・とは
 言えないとイウコトデス」


前置きをして
詳細をお話しました

ウン

色んなものを捨てる事から
始めるのが
仏教ですし

禅の入り口カナ
と思います

知識・経験・お金・こだわり

捨ててはじめて手に入るッテ
コトデスカネ

「放てば手にみてり」
・・・道元禅師 正法眼蔵
[PR]
by kouhouji | 2007-07-20 20:58
<< 池掃除前日 ぎっちり >>