以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


今回の新メニウ

c0094044_21341041.jpg


今日は精進料理教室
・・・第4回かな?

イツモのメニウ

ピリコン
豆乳胡麻豆腐
精進クリームコロッケ



今回は

c0094044_21343134.jpg


紅葉御飯
白味噌団子汁
ほうれん草菊の花ネリゴマ和え
葱と油揚げの炒め物
揚げハスモチ(木耳、ピーナッツ入り)
揚げ葛団子(銀杏入り)
精進ふークリーム(マロン&チョコ)
c0094044_21344769.jpg


・・・と

チナミにこの精進ふークリームも当然生クリームやチョコは使いません
んがチョコクリームとマロンクリームですよ~

ハイ


ウン
おぉ・・・
ナンカ豪華やな・・・今回
ボリウムたっぷし

実は前回の精進料理教室に
武雄市長がいらっしゃって
・・・イキナシやし・・・アポなしやし・・・

ま、市長はワタシより1コ上で実家はウチの近所ナンデス
んで小学校から高校までは一緒で(タマタマですが・・・)
小学校の時はオンナジ少年野球部で市長はセンターやってたなぁ・・・

それはオイトイテ・・・

そのとき
「また来月もくるからヨロシクね」
と言われ
んならチョット頑張ってみよか・・・と

前も書きましたが
この前来られたときに
市長のブログに紹介されまして

んでまぁ
ケッコウな反響がありましたので
そのお礼というか感謝の意味も込めてね

ハイ

で、今回も来て頂きまして
「うんまかうんまか」
言いながら食べていただきました

まぁコノ精進料理教室は
決めてるワケじゃないけど
檀家のカタが殆どでソノ方々に作ってもらってるんです
c0094044_21351384.jpg


んで出来上がったらミンナで一緒に食べるので
そのおいしいおいしい
モトイ・・・
うんまかうんまかって言ってもらえるのを
ミナサンに聞いてもらえるってーのが
嬉しい限りデス

ウン


食べ終わった後は
「こりゃぁお店出したがよかよ~」とか
「楼門朝市で振る舞いせんば~」とか
楼門朝市・・・
 武雄温泉のシンボル楼門前で毎週日曜日に7:00~9:00
 に開催される朝市
 現在の数百の登録店舗があります
 
「保育園は全部精進料理にすればよか~」

などナド
オモシロイナルホドなアイディアを沢山イタダキマシタ
聞いてた檀家さん達もケッコウ乗り気だった・・・ンジャナイカナ?

でも想像するとホント楽しそうデス
ソウイウノね

しかし・・・まぁ

想像ってーのはホント無限大だけど
実際はワタシは一人
一日は24時間
限りがアルンダヨネ・・・

と・・つい現実問題ニシテシマウ

・・・
・・
でもね・・最近思うんです・・・
保育園を立ち上げるコトだって
お寺の住職やりながら立ち上げるって
相当大変・・・
しかも
坐禅会、法話会、托鉢、ペット葬儀、精進料理・・・

なんてーのを第3者的にみると

ホンマ出来てるの?

ッテカンジですよ
・・・
でも実際出来てる

こうやって
毎日ブログ書けるくらいに

・・・で、その理由を考えてみると

多くの人に協力してもらってる
多くの人が助けてくれてる

家族や
檀家さんや
友達、先輩、地域の人たち・・・

たーくさんの人たちが
チョコッとずつ力を(・・・ケッコウな力な人もイマスケド)
貸してくれてる

だから出来てるんダナァ

色んなことを始めるたびに
より深く思えるようになりました

ワタシは毎朝お勤めをします

この寺があること
開山さま
歴代和尚さま
先代和尚のおじいちゃん
岡本家先祖代々
お寺を守護する神々
檀家さんのご先祖
ナドナド・・・

その全てに手を合わせ感謝する

おぼろげに続けていた事ですが
改めてお勤めの意味というか意義をいうか

お勤め自体の有難さ

に感謝してます

手を合わせる
その行為自体が有難い
・・・そう思って仏壇に手を合わせると
そうやってる自分自身に嬉しくなると思います

チョット真剣に考えようカナ?
[PR]
by kouhouji | 2007-11-11 21:39
<< 長泉寺托鉢 ちらほらと >>