以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


托鉢連荘

ハイ

今日は長泉寺で
托鉢

朝から

だったので

脚絆はいらないヤロナ

履かずにいったら
住職も副住職も
履いてらっさるシ

脚絆キャハンとは
足のふくらはぎに巻きつける布のことデスネ
サポーター代わりに足を締め付けるので
長距離歩いても足が疲れにくいンッスよ

冬場はあったかいしネ

ウン


脚絆を
急いで履いて
ちいと遅れて出発

今のトコロ雨は降ってないケド
曇り空・・・

気温も15度くらい
あって
終わる頃には
汗ばんでました

暫く歩くと
かっぱの里の
がばいばあちゃんが
息子さんと2人で
立ってらっしゃいました

そう
武雄のがばいばあちゃんGABBAのメンバーのお一人
ですけどネ

我々が向う
数百メートルも手前から
家の前にでてきていらっしゃって
お二人で手を合わせて
御布施されました

三人それぞれに
御布施を頂き
頭を下げると
この前のお説教のお礼を申されて
更に頭を下げていただきました

アリガタイですよ
ホント
・・・

そう思いながら踵をかえして
歩き出すと
後ろから
「なまんだーぶ・・・なまんだーぶ・・・」
と声明が・・・

禅には
衆生本来仏なり
と言う言葉があります

仏様の姿だと・・・
思って拝まれる
声明される
そのお二人の姿に

こちらも
気付かされます

二人の仏様がおられると

頭を下げ果てられる・・・
常不軽菩薩ジョウフギョウボサツ

何者にも何事にも頭を下げ果てられて
菩薩になられた仏様ですが・・・

それを思い
思わず合掌しました

イヤ
ハヤ

長泉寺の檀家サンはスゴイね

暫く歩くと
総代さんの奥さんが出てこられ
「ちょっとぉ
 高峰寺さん
 聞いて~

 この前正月にお寺で大般若
 受けたとよ・・・
 そしたらね・・・年末からお腹辺りの調子の悪くて
 お医者さん行ってもちょーっとよーならんでね

 そいばってん
 大般若ば受けたぎ

 すかーーーっ

 ってしてね
 もう
 どがーもなか(何ともない)

 ちょっと
 お寺に何かせんばねぇ~」

って
スゴイ
喜んでおられました

っとぉ
長泉寺サン
・・・神通力まで会得されて
・・・

・・・かどうかワカリマセンけど
お寺の「信」に出会われたんだなぁ
と思いました

ここなんだ

これでいいんだ


それが
自分の体に大般若のご祈祷で
気付かされたのかなぁ

そう思いました

ウン

なんか
長泉寺サン・・・
輝いてきたねぇ

こっちも
嬉しくなりますネ

あ・・・
14時から
坐禅会デシタ

準備だ準備だ・・・ 
[PR]
by kouhouji | 2008-01-12 12:55
<< 初坐禅会 ひさびに托鉢 >>