以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


2007年 12月 26日 ( 1 )

どうもこうも・・・

延々と
声が正常に戻らないし
のどは痛いし

・・・
シカタナイ
病院や・・・

と思い
9時から病院行ってきました

診察結果は
・・・
急性声帯炎
・・・
ナンナノ??

サイキンかなりハヤリの
風邪らしい・・・

なるほど・・・だから声が出ないんだ・・・

・・・
・・・
はっ!

何もできねぇ~!!

「・・・先生どうしたらいいっすか?」

「そうねぇ・・・
 筆談やね(笑)」

「・・・(涙)」

正月1日には大般若だし
このとき
声出すこと出来なかったら
大般若の意味なし

・・・あ

大般若ってーのは
大般若経と言うお経があって
その数600巻

さすがに
普通に音読は出来ないので
アコーディオンみたいにパラパラと
転読
なるもので全巻読み上げるのです

臨済宗で行う祈祷法の一つですね

んで
そのとき参加されている檀家さんや在家の方々に
その年の色んな祈願事を念じてもらいながら
パンパンパーン!!
っと背中を叩くのです

「降伏一切大魔災障消除~!!!!!!!!!」

っと大声で和尚がその祈願を念じる
という
法要なのですが

その正月1日は
朝5時から(実際来られるのは7時くらいかな・・・)
お昼12時まで

し続けるので
普通に大変なのですが

・・・
・・・
いやぁぁあ~

「降伏一切・・・ゴホッ・・・大・・・」
「・・・和尚さんってば・・・」

ってなりたくないよぉ

・・・
早く治そ

しゃべりません
これからは

すべて
筆談 で
オネガイシマス
[PR]
by kouhouji | 2007-12-26 10:20