以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


2008年 02月 08日 ( 1 )

オヒサシでふ

いやぁ

5日ブリ?

イロイロアリマシタ
in京都

・・・デジカメ忘れるし

マァイイ

えー

臨黄合同研究会
in 花園大学

でした

メインはね

「戒」について
って
タイトルでしたが

最初はグループ討議
シメはパネルディスカッション

うーん

なかなか抽象的というか
若い(といっても30~40代)和尚サンが
中心なので
ナカナカ
意見がまとまらない
みたいでした

でも
わが5班は
バチシ!

ワタクシ
「信あれば戒成ず」
との意見にて発言させていただきましたが

この文言を軸として
討議が進み
カナリ建設的で価値のある
時間を過ごしマシタ

チョット難しきお話ですが

・・・

「信」については
人それぞれの捉え方、考えがあるが
簡単な言葉で表せば「らしく」あることであろう

明恵上人は「あるべきようわを保つなり」と仰ったが

その自分が思う「らしさ」が
各々がもつべき「信」であり
その「信」を保つのが「戒」である

おもちゃのコマでたとえると
「信」は「軸」であり
「戒」は「まわす力」である

このとき

「信」=「戒」

つまり
保たれるものと保とうとするものが
一如になる
戒を保つ事が信である

となることが「禅」である

しかし
日々の生活の中で
弱くてずるくて未熟な
私たちは戒を破ることもあるだろう

その自らを省みることが
懺悔であり
日々の懺悔を忘れないこと

それが
日々の
「信」であり
「戒」であるのではないか


・・・と

最終的にまとめて

夜中は
憲法9条の話マデ
展開し・・・

っとぉ
マタ
アツクナリソウデスガ・・・
オイトイテ

とにかく
非常に有意義な時間でした

・・・が

パネルディスカッション・・・

コメンテーター(・・・でいいのかな?)

花園大学教授で
律の専門家らしい

しかも浄土真宗の僧侶であるらしい

おっ!
浄土真宗!

っと期待して
話を聞くと
「浄土真宗の信は阿弥陀仏
 だから簡単でしょ
 判りやすいし」

・・・は?

・・・ナンカモヤモヤする
・・・オレの体験した浄土真宗はそんな簡単じゃないゾ

なんか
そう言われた事でイライラ
し出し
さらに
「あなたがたは
 きちんと掃除をし
 きちんと動作をし
 きちんと接することが
 禅僧らしいと仰ったが
 それは
 僧侶として当たり前のことでしょ

 別に禅僧らしいとは
 一般的には思わないんじゃない?」

・・・
・・・
なにおう~!!

俺達が修業道場で
培ってきたものを
否定するのかぁ~~!!



一気に脳内アドレナリンが
噴出し

すでに判断能力1/2

そして
最後の言葉は
「禅僧らしさとは坐禅をすることでしょ」

・・・

判ってるわぁぁぁあ
何年も坐禅してきたんじゃああ
オマエは座ったんかぁぁぁあ

でも坐禅だけじゃ
座っているだけじゃ
伝わらないものがあると

これからの臨済宗・・・
どうして行けばよいか
若い和尚方は悩み、考え、思っているから
ここに
来てるんじゃぁぁっぁぁあ

わからんのかぁぁあ

・・・っと
最後まで
冷静な判断に戻ることなく
研究会が終わりました

はぁ
アキマセンナァ・・・

次の日の朝

坐禅しながら
考えました

もう

2時間くらいは
座ってたで

悔しさで

・・・

でも


足がイタイんよ

暫く座るとネ

でも
止められなかった

これでいいんや

思えた

・・・
あ、そ、か

やっぱ
坐禅か



そかぁ
坐禅かぁ



自分自身が
イライラしていたのに
情けなくて
うまく説明できないのが
悔しくて
何をしたらいいのか
判らなくて

でも
それが
一気に解消しました

あ、

これで
いいんだ
って

遠回りするもんですなぁ
未熟者は・・・

長文でスイマセンデシタ
5日ぶり
なんで
大目に見てね

ちなみに
今日は坐禅会でしたのよ

ホホホホホ
[PR]
by kouhouji | 2008-02-08 19:20