以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


2008年 05月 05日 ( 1 )

こどもからもらうもの

晴れ渡る公園で
不意に

僕の手を握り返した

その
小さな手で
僕の身の丈を
一瞬で包んでしまう

君がくれた
あふれるほどの
幸せと
真っ直ぐな



与えられている
時間の中で
どれだけ返せるだろう

・・・

不思議な事に
君の事を
愛しく
思えば
思うほど

パパのパパや
パパのママに

本当に

有難う

って
言いたくなるんだ

・・・

手を繋いで
帰ろうか

世界に一つだけの
my sweet home


言う詩に
出会いました

・・・
え?

遅い??

まぁ
エエガナ・・・

木村裕策「home」ダネ


ある方が
仏道を進むことは
自分の原点に帰る事だ


仰いました

自分が今あること
・・・
さかのぼれば
自分の幼い頃に

自分の
子どもを
愛しく思うほどに

その
自分の幼い頃に
そう
思ってくれた
人が居たということに

どれだけの時間を費やしても
返せないものに

ただ
ありがとう


言わずに
居られない

なんか・・・

チョット

夕日を
見に
いこうかなぁ
[PR]
by kouhouji | 2008-05-05 17:12