以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


2008年 05月 12日 ( 2 )

熱い

今日も
いい天気

ソヤネ

まぁまぁ
暖かかった
カナ

ウン

熱いデスヨ

ウン
いや
気温でなくて

保育士サンね

ハイ

昨日は
保育事業研究大会
だったのですが

今日は
その報告会

シタノデス

5人で
行ったのですが

6つの分科会があって
それぞれ
別々の
分科会に
出席したのです

んで
それぞれの分科会の内容を
報告し合おう


イウコトで

まず
第1分科会から

13時過ぎに
始めまして
16時には
全分科会の報告を
終わらせるように
まぁ
一人15分から20分くらいの
報告でオネガイシマスね

・・・と
伝えて
始めたのですが

第1分科会の
報告が
終わったのが
・・・

16時

・・・


オワランヤン

ってことで
今日は
第1分科会のみ
だったのです

ハイ

まぁ


効率が悪い
ものには
とたんに
機嫌が悪くなる
ワタクシですが

ハイ

・・・
えー

今日のは
納得しながら
報告を聞いてマシタ

なぜなら
その分科会の
内容が
保育士サンにとって
目からウロコ
だったからです

・・・
(ん?どっかで聞いたような?)

簡単に言うと
集団を大切にするか
個々を大切にするか

ってことです

今の時代は
多様化の時代で
それぞれの
成長・環境に応じた
保育でなければ
ホントの愛情は
伝わらない

と言う反面

個々を大事にシスギテ
果たして
小学校に適応
できる子どもに
なれるのか

という
・・・
個々を大事にすれば
愛情豊かな人間に育つ
というものの
逆に
普段はおとなしく
自分の気に入らないものには
突如
キレル

・・・
今までは
集団を大事にした
保育だったが

子ども達が
落ち着いて行動するには
個々の保育が間違いない

けど
出来るのか?
やったことないし

・・・
私は
取り組んでくださいと
御願いしました

勉強してください


参考にナルトコあれば
見学してください


その熱意は
子ども達の
そして
保護者の
笑顔に
変わるはずだ


失敗するかもしれない
怒られるかもしれない
でも
日々
子ども達は成長する

思ってるだけじゃダメです
行動してください


イキナリ
変えなくても
徐々に
出来る事から取り組んで
ほしい


せっかくいいヒント
もらったんだから
活かしてほしい

思いました

集団が大事とか
個々が大事とか

それに捉われず

まずは
一歩踏み出して
欲しいデス

カナラズ

いい結果が
生まれると
シンジテマス
[PR]
by kouhouji | 2008-05-12 20:11

保育大会

なんだぁ?

保育の競争?

パン食い競争?

イヤイヤ・・・

保育事業研究大会

ッテイウヤツですが

唐津市民会館で
挙行され

保育士
約1200人
が集まって

これからの
保育所の役割

とか

子育て支援について

とか

食育

とか

虐待

とか

・・・
そんな
色んなテーマに
取り組む

一日がかりの
研修デシタ

いやぁ
勉強なったワァ・・・

6つの
研究部会に分かれて

ワタクシは
子育て支援・・・

んなん
やった事ないですワ

までも
参加

まぁ



そこに来てらっしゃる
プロ集団

キャリア○十年の方々

出てくる言葉
ひとつひとつに

なぁるほどぉ~

カンシンさせられます

特に
アドバイザーの
先生の言葉が
響きました

「みなさ~ん

 いま
 この場所
 心地いいですか?

 私は壇上に居るので
 心地よくありません(笑)

 でも
 このことって
 大事じゃないですか?

 子育て支援にとって

 ・・・
 心地よい場所であれば
 また来たくなりますよね?」

ウン
ソヤナ

・・・

まだまだ
修行
始まったばかり

タノシミデス
[PR]
by kouhouji | 2008-05-12 01:14