以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


<   2006年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

タダイマどす

イヤー

なんてーの

ウーン・・・

帰ってきたら
忙しいのなんの・・・

パソ開きぱなし


アッチャコッチャ
ユカネヴァならず

うん

えー

忘れないうちに


カカナキャですよ

はい

えー

ま、
お写真はね
いつでも

貼り付けられますし

ま、
ソノウチ
追い追い


えー

はい
イヤネ

もー
ヨカッタ!
サイコー!

何が
ってね

まー
京都の街は
もう
イウコトなし
ですよ

ま、人が多すぎ
るのが
困ったけど
(添乗員サンの話ではゼンゼン少ないッスヨ だって)

紅葉も
街並みも
空気も

ハイ

えー

デモネ
ソレよりナニヨリ

一緒にいったカタガタ

そのカタガタの
お話
ふれ合い
笑顔
思いやり

それがね
もーね
ホント

換え難い収穫
でした

もーねぇ

平均年齢70歳ですよ
24人の・・・

3人が60歳だから

その年齢構成が
ナントナク判るでしょ
シカモォ
最高齢は91歳!!

アリエナクネ?

そのカタガタが
最終日まで
病気も怪我も体調不良も0!

みんな
アハハ!アハハ!アハハ!アハハ!

もう
笑いっぱなし

ナニガソンナニ楽しいン?
ってくらい

・・・

二日目の夜

トロッコ列車にのって
ライトアップの景色を
見ようとしたとき

「間も無く進行方向右側に
ライトアップされた景色が
御覧頂けます」

とのアナウンスがアッテね

ソシタラ皆一斉に右を向くと
思いきや
半分の人は
左を見よる・・・

よく見たら
後ろ向きに座ってる人は
皆左側を見てた

んで

笑って「間違ぉたぁ~」
とか言いながら
反対側見るのか
と思ってたら

「や~・・・綺麗カネェ・・・」

って

ん?

と思ったら
その反対側の窓に
写ってる
ライトアップを
ホンモノ・・・って
勘違いしているらしく・・・

・・・

そのうち
ホンモノを
見ている人が
その人たちに気づいて

「ちょぉっとぉ~アンタァ~
反対側見よるよ~
もー・・・
ちぃっとボケて来たろぉ?
アハハハハハハ~」

「ありゃぁ
ほんなこってぇ(ホントだ)
ちょぉぉっと
ボケてきたいろわからぁん
(ボケてきたかもね)
アハハハハハハハハハハ~」

「アハハハハハハ~(全員)」

っと
まぁ


平和な
カンジで
ヨロシイでしょ?

はい

三日目にはサ

自由散策で
嵐山近辺を
歩いてたんだけど

縁結びの神社
ってのがあってね

5,6人のカタガタが
一生懸命
お参りしてるわけ

もうミンナ七十代・・・

「またぁ・・・
今から良か人見つけようて
思いよるとやろ~」
って
茶化したら

「ナンテ言いよーと?
アタシタチはね
和尚さんのために
良か人の来るごと
お参りしよるとさぁ~」

って

アチャ・・・
シモータ・・・

そしたら
「でも
5人も6人もいっぺんに御参りして
5人も6人も嫁さんに来らしたら
困っね・・・
ねー和尚さん」

「んにゃよかさね~和尚さん
そんなら
あと2人ばっかい
余計に御願いしゅ(御願いしよ)

そいぎ(そんなら)
日替わり定食んごと(みたいに)
してもらおうかねぁ」

「そりゃよか!!アハハハハハハハハハハ(全員)」

・・・


えー
和気藹々(わきあいあい)
ッスヨ

はい

そんな中

男性の方で
電気工事会社の社長さんでした
最近脳卒中で生死の境をさまよい
奇跡的に大きな後遺症もなく
今回の旅行に参加された方ですが

コンナ話をしてイタダキマシタ

「和尚さん
ワタシはね今までうちの嫁さんのことを
嫁ゴって呼んできた
でもね
今回の病気になってから
嫁さんって呼ぶようにした
ナンデかって言うぎね(言うとね)
ワタシを好きにならんやったら
ワタシと結婚せんやったら
こがん(こんなに)
苦労せんでよかったとこれ
(苦労しなくて良かったのに)
好きななったばっかいに
苦労かけてしもうて
そんことのよう判った
そいけんね(だからね)
もう感謝しとる
心からね、感謝しとる
南禅寺でね、そのことを
懺悔した時に
心のすかーっ てしたよ
ホントアリガトウございます
和尚さんにも感謝しとるよ」
って


「そーね●●さん・・・
そりゃぁ奥さんも幸せモンよ
良かった・・・ナニヨリたい」

「でもね・・・和尚さん
ワタシね嫁さんに秘密にシトルことの
あるとよ」

「なんね」

「ワタシね味覚の無いと
食べ物のね味のわからんちゃん
でもね
ソレでよかったとよ」

「なんでね」

「嫁さんに黙っとけばシンパイもかけんし

それに
味のわからんけん
食べ物のいっちょんおいしゅうなか
(ゼンゼン美味しくない)

そいけん食べ過ぎることのなかしね
これ以上病気をせんなら
嫁さんにも迷惑かけんし
味のわからんとは歯がゆかばってん
後ろ向きに考えても楽しゅうなかしね」


コノカタは事業組合の理事長もされている
仕事一本のカタで
今までお寺に運ばれたことは
殆どありませんでした

そのカタからこのような
話を聞けるとは

ねー

もー


ダイジですよ


飲み会

ん?

あー
ふれ合い

頭で考えてるだけじゃ
ダメ

実際話してみないと
実際語り合ってみないと
わからないし

幸運にも
そういうことが出来れば
そのことが
なにより
自分の財産
になるね

うん

ホント有意義な旅行でした

さぁ
今からお仕事
てんこ盛り!!
[PR]
by kouhouji | 2006-11-30 15:26

お疲れ様どす

c0094044_16442139.jpg

イヤー…

八ッ橋
美味しぃおすぇ~

ってことで



今から帰るとこです

バスの車中
暇なんで

更新しとかなーっと…

今日は帰りが遅いんで
詳細はマタ明日に
ナルカモ

しれまへんなぁ

はい

えー

三日ね
もう


サイコー
京都
YEAH

あのね

もう
お腹イッパイっす
紅葉で



このオサシンは
初日夜の
永観堂ライトアップ!

イヤーーーン

美しきかりけり

あ、マチガイ?

はい…

えー
とにかくね

ま、パソコンからの
更新を
お楽しみに

もうーねー

コレデモカッってくらい
紅葉みてきました


檀家さんからも
イイ話もたくさん
聞けたし

うー
充実してオリマシタ

あー
やってよかったー
[PR]
by kouhouji | 2006-11-29 16:44

京都初日

えー

京都どす

ん?

どすぇ??

ま、
そんなわけで
イン京都です

えー
携帯からの更新なので


長いのはナシ
ですから

えー
コメント読みました
ミナサンノ

ありがとうザイマス

えー
帰ってカラ
お返事カキマスる

ヨロシクです

はい

えー
今日は南禅寺です
あ、
どす

んで
もう他には行きません
デシタ

ま、チナミニ
明日は
東福寺、銀閣寺、トロッコ列車、嵐山泊デスワ

はい

えー
何故南禅寺ノミかというと…

灯明会(トウミョウエ)ナル
行事を
大本山南禅寺で
挙行シテイタダク為です

どす

えー
灯明会というのは

懺悔紙なる紙切れに
自分の懺悔スベキ事を書いて

それを懺悔し
紙毎燃やしテモラウ儀式です

式典が始まって
全員にロウソクが配られます

んで
開式の合図で入場してきたのは

ナント

管長猊下!

ヒョオォォ…
大本山南禅寺のボス



モトイ

日本で1番エライ方

出席者全員が
そこにいた和尚さんも
含めて

ピキーン!
って

んで
そんな中
管長猊下が懺悔の言葉を
おっしゃった

次の瞬間

バッ!!

っと
真っ暗闇

コォォ…

んで
管長猊下のいらっしゃる
祭壇のみに
ロウソクの明かりが灯り

こちらの代表者が
そのロウソクの灯を頂きに登壇シマシタ…
こっちがキンチョウするぅ…

そして
その灯を
一人ずつ代表者から
燈して貰い

そして
スベテのカタのロウソクに
灯が燈りました

オォ…

なんか
スゴイ神秘的…

ミナサンノ顔と足元ぐらいが
うっすらと

明るいだけで…

そして
般若心経をお唱えしながら
お堂を歩き
一つの円になって行きます

んで
その懺悔を書いた紙を
順々に燃やして
イタダキマシタ…

そして
その燃やした懺悔を
何名かその場で
告白したんだけど

なんかね

ミンナね

何で?
どうしたの?

ってくらい
スゴイの!

告白が!

立派!

中には感激して
涙ながらに告白スル人もいてね

うん…

そして最後に
管長猊下がこうおっしゃった


お釈迦様が最期に
おっしゃった言葉は
「自らを灯とせよ」でした

その灯が

みなさんのお手元にあります

その灯はお釈迦様から
頂いた智恵の灯です

しかし
その灯はとても小さいですね

自分の足元を照らすのが
精一杯…

しかも
そのロウソクが無くなってしまうと
その灯は消えてしまいます

しかし

その灯を
他の誰かに燈してあげれば
その明かりは
より明るくなります

それに
短くなったロウソクは
新しいロウソクに燈してあげれば
いつまでも
燈し続ける事が出来ます

ですから

どうか皆さん
少しでも多くの
周りの方々が
明るくなるように
その灯を
燈してあげて下さい

そして新しい世代に
若い方々に
その灯を燈してあげて下さい

一人一人の灯は
小さくても

少しでも多くの方々に
灯が燈れば

世の中は必ず明るくなります

と…



うーん…なるほど…

って
皆さんの顔みたら
ほわ~って
しゅっ!て
よか顔しとる!

ねぇ

変わるよ
変われるよ

人は

そう実感した日でした

ん?

あ、長かった?
[PR]
by kouhouji | 2006-11-29 16:43

団体旅行

えー

今日は
ブジ
法話会終わりまして

えー
法話会の内容は
この
日記に書いた内容を
まとめたものを
話してミタンデスヨ

んならね

おーっ
って

ナカナカね
反応も
評判も
ヨカッタッス


はい



この日記に対して

ミナサマから
色んなご意見
頂きマシタ

うん

そのことが
私自身
カナリ
勉強になっております

はい

そのおかげッスネ

はい

ミナサマ
どうも
アリガトウゴザイマス

ま、

これも

なんですね

うん

デモ
ま・・・
仏教の
先人方も
パソコンで
縁が広がるとは

予想GUY
だったんじゃないですかネ

はい

えー

ってことで
今日は
縁に
ちなんで

「因果一如」

というコトバ
について
カキマス

はい

えー

以前も書きましたが
「因果」の法則

トイウノガ
アリマスガ

これが
仏教の根本思想
のひとつです

カンタンにいえば

この世の
スベテのものには
原因があり
縁によって
結果が導かれる

いうこと

一般的に
「善因善果、悪因悪果」
といって

いいことすればいい結果が
悪いことすれば悪い結果が
訪れますよ

イイマスが

実際は
いいことをしたから
いいことが有るとは限らない
悪いことをしたから
悪いことが有るとは限らない

デショ?

まー

それには
縁が作用している
ということナンデス

悪いことがあっても
いい結果にするための
縁をダイジにしなさい
ってことデス



ま、善悪の観念自体仏教的デハナイのですが
おいといて・・・

えー

んならサ

いいことしてもムダジャン
悪いことしてもイイジャン
って
思わない?

ね?

えー

まー
ここで
トリアエズ
いいことについて
考えてみマショウ

自分「おはよう!」
と挨拶をした
相手「お、元気がイイネ~コッチまで元気が出るよ~」

って言ってもらったら
こっちもウレシイよね

コノトキ
相手の言ってくれた言葉ってサ

いいことしよう
と思っていった言葉ダロウカ?



逆に
自分が「おはよう」
って言ってるのに
何にも言ってもらえなかったら
「なんだ、こいつ?」
って
思わない?

つまり
何かしら自分から発信する「因」
があったとき

そこに
「見返り」を期待したら
すでに
イイことはイイことじゃなくなることがある

ソウでしょ?

自分の中で「おはよう」
が急に虚しくなってくる

「見返り」を期待したばっかりに


ソウ考えると

つまりいい事ってのは
その行為自体がいい結果になってる
ってことナンデス

つまり
原因と結果は同時に起こる
因と果は一つの如し
「因果一如」
なんだト

ソウ考える考え方
が仏教の求める「安心」
なんデスワ



えー
「因果一如」の
悪いバージョンは
先日の「山岡サン」を
見ればワカリマスよね

はい

えー


この日記も
見返りを期待してた
訳ではないのですが

コンナにタクサンの
コメントを
頂くと

素直に
うれしいんです

はい

アリガトウ

えー


コレを言いたかった
だけです

はい

えー
アシタから
京都へ2泊3日
本山参詣を兼ねて
高峰寺旅行 総勢24名
です

よって
29日までコメント等は
返信できませんので
ご了承ください

明日朝まではナントカ・・・

はい
デワ失礼します
[PR]
by kouhouji | 2006-11-27 00:38

手紙ガキマシタ

この前
コーギー
を葬儀シタ

のですが

そのカタから
お礼の
お手紙
キマシタ
ので

転載します

--------------------

歴史ある由緒正しいお寺で葬儀ができ、あの子も幸せです。

 先日はありがとうございました。
忘れる事が出来ないと思っていたあの悲しみも、時が過ぎるにつれ癒えつつあります。

 あの子は死ぬ前、ひどく腹を減らしていました。菓子を食べていた私の指を軽く噛んだり、持っていたペットボトルの口をなめたりするのですが、飯を多めに与えると吐いたり、下痢に見舞われたりするのでした。

最後のあの日だけでも、腹いっぱい食べさせてやれたら・・・
それだけが心残りです。忘れようにも忘れられません。

私が高峰寺を選んだのは電話帳で火葬場を探していく中で、他にペットショップ業者等しか見当たらなかったためです。やはり葬儀は人間の時と同じ所で、と考えるのが私以外にも、ペットに愛着を持つ人ならば誰しも思うのではないでしょうか。
一度親戚の犬が死に、ぺットショップ業者での火葬に同伴したのですが、そこは広さは十数畳程で、最近出来たばかりの新しい建物でした。住職を名乗る初老の男はいかつい金色の装飾品を身につけ、白髪交じりの髪をポニーテールに結ったいうなれば経歴不詳の男で、楽して儲かるからやっている、そんな印象を受けたのを憶えています。
 ここは極端な業者かも知れません。中にはいい業者も沢山あるでしょう。繰り返しいいますが、愛する動物の葬儀はやはり人間の時と同じ場所で、というのがこちらで葬儀させてもらった私の一番の動機です。お寺でしてもらう方が業者よりも、きっと安らかにあの世に行ける。そう思いました。

こちらのお寺は静穏で自然が残る場所にあり、美しい風景が見渡せる傾斜地に建てられています。また広々としており、付近を通る車も少ないです。ここでなら、供養される動物たちも安らかに眠れるでしょう。交通の便もインターを降り、数分で行ける距離になっており、途中迷うことなく着きました。

この度はありがとうございました。感謝しております。


------------------

イヤー

アリガトウゴザイマシタ

コッチが勉強になりましたよ
[PR]
by kouhouji | 2006-11-26 20:31

山岡サマ

えー

ティット
テンパッテ
キマスタ

えー
なぜか

・・・
月に一度の
法話会
ガアルノデス

えー
自分で
キメテル
ことなので

まー
いーのですが

えー
一時間

法話を
考えるのは

ケッコウ大変

ナカナカ
まー
ねー

マダマダ
私も

なので
前日になると
テンパッテ来るんですよ

はい

ねぇ

えー
毎月同じようなこと
なのにサ・・・

まー
夏休みの宿題
ミタイナモンデスヨ
コレ



はい

えー

んナワケで
今日は

先日
おすぎさんから

>またまた事件です
 給食のご飯を丸めて遊んでた小四に 校長体罰

とのカキコミ

がありまして

そのときコメントはしたのですが

ドッチにシヨかな・・・

迷って

ボツにした

ネタを

・・・芸人ミタイ?

書かなかった方のコメント
をカキタイと思いマス

えー



山岡鉄舟トイウ剣の達人がいました
ま、有名デスケド
・・・ナゼカそのカタの書がウチには有リマスガ・・・

えー

イチオ
鉄舟について転載します

-----------------
山岡鉄舟先生は、明治維新のハイライトといわれる江戸城無血開城の立役者で、西郷隆盛と勝海舟のトップ会談を実現させ、江戸を戦火から救った幕臣です。

西郷隆盛をして「金もいらぬ、名誉もいらぬ、命もいらぬ人は始末に困るが、そのような人でなければ天下の偉業は成し遂げられない」と賞賛させ、鉄舟先生の活躍に感銘を受けた西郷は、その後自らも無欲を貫いたと言われています。また、鉄舟先生は、剣・禅・書の達人として明治維新後の多くの人材に影響を与え、その中でも明治天皇の教育係として十年間仕え、日本の近代化(特に、精神教育や文化)に多大な影響を与えました。しかしながら、どのような形で影響を与えたのか、詳しくは知られていません。
-------------------

はい

ンデ

その
鉄舟が
剣の道場を開いていたとき

そのカタのお弟子さんがこういいました

「センセイ、この世に神や仏はいるのか」

「もちろんいらっしゃる」

「いやそれはありえない
 ではなぜ私に罰を与えないのか」

「どうしてだ」

「私は毎朝通う道に神社がある
 その鳥居に毎日ションベンをかけてくるのだ

 しかしもう長いことなるが
 カラダも健康そのもの、家族もみな元気だ

 これはどうしてですか」

すると鉄舟は
「バッカモーン!!
 もはやお前は大きな罰を受けておる

 わからぬか?

 神社仏閣の前を通るとき
 礼拝して通るのが人間だ

 鳥居にションベンをかけるのは犬や猫
 のすることだ

 お前は
 鳥居にションベンを引っ掛けるということが
 アタリマエとしか思えぬ

 もはや
 犬猫とオナジ頭になっておる

 それこそ罰が当たっている証拠ではないか」





えー

その
ご飯を食べ物とも思わず、丸めてしまう
その子供は

いくら賢くても
もはや

動物以下

だということデスね

はい
気をツケマショウ
思い込み・・・
[PR]
by kouhouji | 2006-11-25 17:32

阿鼻叫喚地獄

スデニ
題名より
オドロオドロしい
デスガ

えー

地獄について
モット知りたい
トイウ

まぁ・・・

ナントイウカ

ねぇ

えー
・・・
勉強熱心な
コメントをイタダキマシタ
ので

阿鼻地獄(無間地獄トモイウ)

ニツイテ
転載イタシマス

夢に出て来るカモ
シレマセンノデ

ソッチ方面の
苦手な方は

見ない方ガ
イイカモ

では

-----------------

無間地獄

アビーチと梵語では言って、阿鼻地獄とも言う。
地獄を梵語でナラカといい、奈落の底である。
地獄の中で一番に最悪の場所であることは言うまでもない。

この地獄は連れてってくれる鬼もなく、
行くところはそこしかなく、
なんと奈落の底に落ちるまで、
二千年もかかって落ちていくのである。

この世界は真っ暗で天もなく明かりは一つもない。

閻魔は言います。

「愚かなる者は、
悪いことをしてから
今になって
後悔しているが
もうどうしようもない。

こうなったのも、
別に悪鬼などがしたのではなく、
自分がなした行為によって
自分を縛っているだけなのだ。

そして、
自分が受けている苦しみは、
大海の水の
ほんの一滴の水にしかなく、
これから受ける苦しみは、
大海の水のように
限りなく
苦しむのだ。」

ここでは、とうてい説明が出来ない。
それは・・・

それを
聞いただけで、
書いただけで、
読んだだけで

人間は死んでしまうのだから

・・・・・・本当に恐ろしいところなのです。

この地獄の苦しみは、
今までの地獄の苦しみを一とするなら、
阿鼻地獄の苦しみは
千倍以上
もあるというのである。

この地獄は
五逆罪を犯したもので、
父を殺す・
母を殺す・
聖者を殺す・
仏を傷つける・
仏教教団の和を乱す

このもの達は
間違いなく無間地獄へ堕ちる。

ここにきたものは、
戻ることはほとんど不可能。

阿鼻地獄の中の
少し
小地獄のみ説明しておきましょう


・鉄野干食処
ここの罪人の上では、
八十キロの高さで火が燃えています。
全ての地獄の中で
この火の苦しみが一番強いのです。
また、夕立の如く空から鉄の瓦が降ってきて、
身体中が乾かした肉のように
ぺっちゃんこになり、
火が燃えている牙をもった狐がやってきて
身体を食い荒らしていきます。
苦しさが一瞬たりともなくならないのであります。

生前に仏像を焼いたり
僧達の宿舎を焼いたり
寝具を焼いたりした者が
この地獄へ堕ちます。      

・黒肚処
飢えと乾きとが激しく、
自分自身の身体を食べるのです。
食べ終わるとまた生き返り、
生き返ると又食べる。
黒い腹をした蛇がいて、
この地獄の罪人の身体にまといつき、
足の甲から初めて、
段々と全身を食べてしまいます。

生前に、食料や道具を盗んで食べたり
使ったりした者が、
この地獄へ堕ちます。
  
・雨山聚処
八キロ立方もある
鉄の山が上から落ちてきて
罪人を砂の固まりのようにうち砕きます。
砕けると又生き返り
生き返ると又砕かれます。
又、十一の火焔が身体の回りを
包んで焼きます。
又、鬼が刀で身体中を切り裂いて
その傷の間からどろどろに熔けた鉛の汁を注ぎ込みます。
ここにはあらゆる病気がここにはあり、
身体をむしばんでいくのです。
仏になろうと修行している出家者の食料を横取りし、
自分だけ食べて人に与えなかった者はこの地獄に堕ちます
  
・閻婆度処
身体の大きさが像ほどある、
閻婆と呼ばれる悪い鳥がいて、
くちばしは鋭く炎を出します。
罪人を捕まえて、
遥か高い上空までいって罪人を放すと、
ちょうど石を落としたように粉々に砕けてしまう。
砕けても又再生していると、
又鳥がやってきて同じ事を繰り返していきます。
何度も何度も繰り返すのです。
生前、他人が使っている河をせき止めて、
人を渇かせ死なした者がこの地獄に堕ちます。

花山勝友訳・・・往生要集より引用

転載元
久留米安国寺ホームページ
http://www.ankokuji.com/index1.html

---------------------

これが
八層有るといわれている
地獄の
一番下

阿鼻地獄(無間地獄)デス

最後まで読まれた方

コンナトコへは
行かない様に・・・
[PR]
by kouhouji | 2006-11-24 17:44

さて

これは
ドコデショウか?

「ここは人間世界の下
約八千キロの所にあって
大きさは縦横共に八万キロほどです
ここに来た人達は常に相手に対して
互いに敵意を持っています
もし出会ったりすると
狩人が鹿でも見つけたように
鉄の爪で互いに傷つけ合うのです
そして、血も肉も完全になくなるほどに
傷つけ合って
終いには骨だけとなってしまう
あるいは、鬼達がやってきて
鉄の杖や鉄の棒で罪人達を
頭のてっぺんから足の先まで
あらゆる所を叩きつぶして
体中がちょうど砂の固まりのように
粉々になってしまうのです
あるいは、きわめて刀の鋭い刃で
あたかも料理人が魚を切り刻むが如く
体中の肉を切り裂きますが
涼しい風が吹いてくると
再び生き返って
前と同じ苦しみを
何度も
何度も
繰り返します
死ぬほど辛い責め苦にあって
死んだようにみえても
誰も等しく活(よみがえ)って
同じ苦しみが何度でもきて
くるしみを耐えなければならない」

えー

キモチワルイ?

あー

そーね

えー
実は

はい

地獄
デスネ

えー
等活地獄

という
地獄で一番
カルイ

とこです

うん

え?

ソウヨ

一番カルイ
えー
ヌルイ?
とこですわ



えー
どういう人が落ちるか
というと

「ここは「殺生」をしたものに与えられるが
人間だけではなくあらゆる生き物を殺すこと
さらにはその肉を煮たり焼いたりして
食べたことの悪行の果てこの地獄に堕ちる
たいがいの人間はここに落ちるのである

その責め苦は、自分が成したのとおんなじように
身を切られ、火中であぶられたり、煮られたりで
まさに因果がめぐるのである」




まー
ソーユー
ことですよ

んで


「因みに、八大地獄の中で最も刑期の短い
のがこの等活地獄だが
人間世界の50年が四天王天の一日になり
四天王天の寿命が500年で
この地獄では四天王天の寿命は一日であります
そして、この地獄の刑期は500年ですから
人間界の年数で計算すると12,500,000年間
出れないことになる長い刑期ですが
まだまだ、ここは入り口の地獄
現世と違い苦しいからと言って
自殺することは出来ないのである」

とまぁ


えー
スゴイでしょ

まぁ
この他の
レヴェルの高い
地獄について

お聞きになりたい方は
ドシドシ
コメントください

はい

えー


地獄なんてね
ホントは
あるかどうか

なんて
ワカラナイですよ

実際
死んでないからね
ミンナ

臨死体験
って言っても


を超えてないから
判るわけない

タブンね

ん~
江原サンは判るのかな?

ま、い、や


普通は
判らないデスヨ

でもさ

コノ話

ものすごく
リアル
じゃない?


頭の中では

空想の産物だ
ンナモン

って思ってても

チョット・・・
んなら殺生ヤメトコカナ・・・

って
ならない?

うん

つーか
小さい子供とかが聞いたら
恐ろしくて
肉食べれなくなるカモね

ねぇ

まーね

表現の程度は
さておき

昔は
コンナ風に
地獄がアルンダよ~


ダカラ悪いことしたら
コンナ目にあうんだよ~
って

小さい頃から
言われてたワケですよ



子供のしつけのために
大人も
和尚さんも
グルんなって

えー
コノ前の
ホラの話になるけどサ

だからね
その頃の子供は

悪いことしたら地獄に行くんだ・・・

って
無条件に
怖かったと思うんですよ

うん

でも
地獄なんてサ

ひょっとしたら
リアルじゃないかもシンナイ
つうか
全くないかもシンナイ
ワケですよ



それに
大きくなって
知識がついて

ソンナンナイジャン

って
気づくかもシンナイ

うん

でも
罪を犯すことの怖さを知るため
には

あえて

小さいときの
心の教育として
必要なンジャナイカナ

って思ったりします

うん

ん・・・

だってね

コノ前新聞に
アッタケド

今の子供たちは
死んでも
マタスグ生き返る

って
思ってる子供が

40%も
いるんだよ!

これは
キケン
ですよ

ドウデスカ?



オソラクはゲームの影響
だろうけど

人や動物や物を
傷つけるコトに対する
心の痛みを

教えてやれない
大人の責任
であることに

違いは無いんでしょうけどね

あー
まーねー
学校のサ

ゆとり教育って
こーゆーこと
してくれたら
ヨカッタのに

と思う
今日この頃デシタ

転載元 久留米安国寺ホームページより
http://www.ankokuji.com/index1.html
[PR]
by kouhouji | 2006-11-23 19:13

観音様

オハヨウゴザイマス

えー

夜デスガ

サッキ起きました

はい
えー

今日は鹿島のお寺の
法要だったので

その手伝い
and
片付け
を終えて

夕方過ぎに帰ってまいりました

はい
んで

パソコン開いて

おー
コメント来とるぅ~

と思いながら

お風呂に入り
つかりながら

何書こカナァ・・・
などと・・・

んで
お風呂上がって

パソコン眺めて
コメントちこっと書いてたら

チョッチ
眠くなってきました

あー疲れとる

チョッチ眠って
すっきりさせて
書かなきゃ

と思って
寝て・・・

・・・

はっ!!

このパターンは・・・

ソウ・・・
前回10時間睡眠を

引き起こした状況と
ソックリ・・・

ってか
ソノマンマ・・・

・・・
ア、アカン!

と思って
目覚ましセットして
一眠り
シテマシタ

はい

ん?

はい
え?

オチハ
ないよ

うん・・・
ソノママ

はい

えー

マ、イージャン
ソンナンデも
普通でも






はい


今日は
観音様
について
チョット
書きます

はい

えー
観音経トイウお経があります

うん

えー
ナンミョウホーレンゲーキョー・・・

って聞いたことない?

うん
これは
南無妙法蓮華経
ナムミョウホウレンゲキョウ

という
日蓮宗で
よくお唱えされる
お題目
ってヤツです

はい

この
南無と言うのは

「南無○○」

とよく使うんですケド

○○に帰依シマス
ってイミなんです

うん

帰依ってのは
従います
とか
イウトオリにします
とか
訳されるンダケド

心をササゲマス
ってのが

ピッタリ来るかもシンナイですね

ナンマンダー

漢字で書くと

南無阿弥陀仏
ナノヨ

うん
そう

阿弥陀仏
ツマリ
阿弥陀様に帰依シマス
ってことナンデス

はい




妙法蓮華経
というのは
お経のナマエ
です

コノ中に
観音様について
書かれたお経が
入っていて

それが
観音経
とヨバレテイマス

はい

まー


カンタンに
説明すると

色んな苦しいことがあっても
観音様の名前を
お唱えすれば
たちまち救われますよ
って
カイテアルんです

うん

たとえば火災にあっても
スグ消えちゃうとか
溺れてても
スグ浅いところに移っちゃうとか
盗賊に会っても
スグ逃げられちゃうとか


スゴイッショ

ホントなら


うん

まー

アリエナイよね

うん

え?

ソウでしょ?
物理的には

ね?

んなもんデキタラ

ビックリニンゲンコンテスト
優勝ですよ

あ、ナイ?

あ、ね

うん

まーね
デモ
アリエナイよ

うん

でも
んなら
なんで
お釈迦様は
ソーユー教えを
説かれたのか?



えー

コノ前ね
ウチの檀家さんで
70才くらいの女性の方がね
こういう事言ってた

「あのね和尚さん
ワタシはよく自転車で国道とか走るとけど

車がね

スグ横を
ビュンビュン通り抜けるわけ

ものすごく怖いとよ

でもね

いつもソンナトキは
般若心経を
お唱えするんですよ

そしたらね
なんか
仏さんに守られてる
みたいで

安心して
運転できるとデスヨ」

って
おっしゃったんです



あー
そーゆーことか
って

お経を唱えたからといって
事故に逢わない
トイウ
保証も
確率も
どこにもないワケ

でも
お経を読むことによって
コノカタは
安心しているわけ

守られていると
守ってくださると

心から帰依
シテイルワケ
ですよ



危なくても
緊張してても
切羽詰ってても

お経を唱える
マタ
観音様の名を唱える

ことで
心にゆとりが出来る
ワケ

トウゼン物理的
テイウカ
心理的にも
余裕ができるわけだから

危険を回避しやすくなるし
臨機応変な対応が出来る

まー
唱えてるホウは
そんなこと
考えてないだろうケド

その
行為の繰り返しが

「帰依」

にナル
わけですよ

はい



ヤオヨロズの神々を奉り
魂の存在を敬う
日本仏教ならでは

解釈かもしれませんが

「南無おじいちゃん」
デモ
「南無まさるくん」
デモ
イインデスヨ
つまりね

ただ
それで
結果が伴わなかったとしても

ヨカッタヨ
アリガトウ

と言えないとイミガないってことね

文句なんか言ってちゃアキマヘン
ってことヨ

はい



ソンナフウニ
誰にでも

ヨカッタヨアリガトウ

と言えるように
なれば

あっ
ジャァ
みんな観音様ジャン

って
気づくのが
観音経ナノデス

あー
みなさんも
ワタシにとっては

net観音様

ってことですね
[PR]
by kouhouji | 2006-11-23 02:37

懐石

えー

今日は夕方から
昨日
イワガキを頂いた

鹿島のお寺に
法要に
参ります

オトマリ♪ッス

えー
法要の本番は
明日
ナノデスガ

今日は宿忌シュクキ
といって
本番前日の法要
ガアルノデス

まぁ
お逮夜
ダト
思ってください

んで
その宿忌法要が
終わったら
薬石ヤクセキという
晩御飯

イタダキマス

薬石というのは

実は昔
修行中の僧侶は
一日2食
シカモ
午前中のみ
しか
食事がいただけない
という決まりがありました

デモ
それは
暖かい気候の
インドでのお話

仏教が
インドから
中国にわたってきたとき

一日2食だと
冬場などは
凍死してシマウ
ものも居たそうです

だから
夕方になると
暖めた石を
おなかに巻いて
寒さと空腹を
しのいだ
とイワレテイマス

んで
そののち
あくまでも
体を温める為の
軽い食事を
夕方に
頂くところから

「薬石」
と呼ばれ

禅宗の和尚さんたちは
晩御飯のことを
薬石
トイイマス

はい

ま、
でも
イマデハ

精進懐石などの
ご馳走
が並んだり

お酒が出たり
して

普段
ソレゾレのお寺で忙しい
和尚さんたちの

交流の場
ミタイニなってますね

うん

タマニハね

そーゆーのも
ヒツヨウですよ



うん

まーイワバ
お寺の和尚さん
ってのは

宗教法人○○寺の代表役員

だから
○○寺の社長さん
なんだから

交流つうか

お互いの情報交換
なんかも

お寺を良くしていく為の
キッカケにも
なるだろうしね

うん

はい

あ、

懐石ね

うん
まー
このコトバも
懐に石
ってカキマスよね

つまり
この薬石

語源になっているンデスヨ



この薬石
のイミを知っていた
有るお店の店主が

振る舞い料理として
一品一品は
少なめ
軽め
によそって

「懐にお入れする薬石ほどの料理で御座いますが・・・」

ってへりくだって
言った所から
「懐石」

と呼ぶようになった
ソウです

はい



うん
えー

今日は
薬石ならぬご馳走が出るかもしれません

ねぇ

えー

コノ

ご馳走も
お客さんのために走り回って食材を用意する
ところから
「馳走」

「ご馳走」
になったわけですから

アリガタク
イタダイテキマス
ゼ!

はい

あ・・・

ソイエバ
最近

給食のとき

「イタダキマース」

を言わせない
親がいると聞きました

なんでも・・・

「給食費は払っているから
お礼を言う必要はない」

イッテルソウデ
・・・

??

ん?

ねぇ・・・

ナンカさ

腹立たしいトイウヨリ

サミシイ
デスネ

うん

「イタダキマス」というのは

食物となった
生き物の
命を頂いてますよ

というコトバですよね

はい

この世に生きる生物は
他の生物の命を
頂かないと
生きていけない
ワケデス



これ
自然の摂理デスカラ

うん

でも

その
命を頂くという行為・・・

本来なら
懺悔してもし切れない
感謝してもし切れない

だって
コロシテシマウ
ワケデスから

お金なんかじゃ
トウゼン
償うことなんか出来ない

でも
私が今これから
命をつないでいくため
ホントニ
申し訳ないけれども・・・



そのキモチが
イタダキマス
なんですよね

うん・・・

えー

イタダキマスを
何らかの
宗教作法トカ
ナントカイッテ

勘違いしている人

居るミタイだし

ま・・・



なにより
子供たちには
素直に
イタダキマス

やってほしい

ってか
やらなきゃ

キリスト教だって
食事の時にはお祈りしますよ



そして
そのイタダキマスのイミも

自分たちの後から来る
人たちのために

感謝の心
忘れちゃいけない
って

受け入れてほしい
伝えていってほしい
とオモイマス
[PR]
by kouhouji | 2006-11-21 13:37