以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


<   2008年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おいわい

今日は
托鉢

朝も冷え込んだけど
先日の托鉢より
喉の調子が
戻りつつあったんで

ナカナカ快適に
托鉢してきましたヨ

んで
帰ったら
オキャクサマが・・・

「おめでとうございます~」

って
男女お二人

・・・つっても
ウチの檀家さんでしたが
ご夫婦デハナイ

近所の人ですが

「何しました?
 おれ?

 なんばくれると?」

「なんて言いよるね和尚さん・・・
 おばあちゃんよ
 おばあちゃん・・・」

「へ?」

っと
オバアチャンを呼んで来ると
「おめでとうございます」

c0094044_22184771.jpg


と米寿のお祝いを
もってきて下った
老人会の方々でした

「あらぁ
 ワタシァ何もしよらんとけ~
 こがんと
 貰って~」

c0094044_22191119.jpg


・・・そやね
特になんもしてない

でも
ただ元気で
歳を重ねることが

どれほど難しく
どれほど大切で
どれほど周りに
家族にシンセキに友人に地域に
元気を与えているか・・・

そりゃぁ
もう
おめでとうございます
デスヨ

あなたがいたから
わたしがイマス

感謝感謝

ついでに
ワタシも
お祝い
・・・と称し

気導術を施術イタシマシタ

・・・つうか
自分の
腰痛が痛々しき

・・・
手が届きませんでねぇ
[PR]
by kouhouji | 2008-01-19 22:19

大般若観音講

c0094044_21522592.jpg


昨日に引き続き

myテンプル

・・・
頭ジャナイゾ

自坊で大般若観音講を行いました

この観音講は
檀徒ではなく
自坊の地区からの依頼で

もう100年近く
続いている・・・ラシイ

地元地区の
区民安全、五穀豊穣、家内繁栄
etc.

祈願するものです

ハイ

朝もハヨカラ
婦人会の方々が炊き出し
男性の方々は
地区を回り観音講出資金(ミタイナ)
を徴収されてマシタ

c0094044_21523975.jpg


今朝は
霜がビッシリ降りる
零下の明け方だったのですが

ワタシが庭掃除終わる頃には
みなさん集まってました

ホンマニ
ゴクロウサマです

こうやって
地区のあるべき行事を
守り続ける事と言うのは
スバラシイことですね

大般若祈願
・・・

降伏一切大魔災障成就

一切の魔障を降伏させるというご祈祷
ですが
その大般若経で背中をバシバシします

自分の中の魔を
自分で追い出すんだ
という
キッカケを
もらうワケですよね

自分の
弱さやずるさ
我執や言い訳

それを追い払った時

御願いしなくても
魔は勝手に降伏してしまうんじゃ
ナイヤロカ

それが
家内繁栄であり
五穀豊穣であり
地域の安全に繋がる

トオモイマス

それを
延々を地区の先達の方々は
守り続けてきた

その恩も
忘れないように
しなくちゃデスヨネ

アイ

明日は
托鉢~

つうことで
オヤシュミ~
[PR]
by kouhouji | 2008-01-18 21:52

地震雲?

c0094044_18522274.jpg


・・・違うならイイケド

えー
今日は
長崎にアル
春○寺って
トコに行きました

c0094044_18523985.jpg


長崎の名刹!
街の中なのに
びっくりするほど大きいお寺で
来られてた檀家さんも100人くらい
居たんじゃないでしょうか?

平日なのにねぇ

スゴイ

c0094044_18525740.jpg


若和尚さんがいらして
案内された控え室は
見事な茶室!

c0094044_18531680.jpg


一気にキンチョウ度合いが
MAXへ

c0094044_18533412.jpg


ひやぁぁぁ・・・

・・・これも修行やなぁ

んで
今日は

大般若のお説教
デシタ

ナント80分

長っ!

そらぁ
眠たくナリマッセ

普通

しかも
暖房がガンガンに効いているし

でも
誰もが
一時的に
5分位睡魔に襲われてて

見てたら面白いケド
皆イッペンには眠らないんですよね

スゴイ真剣に
うなづきながら聞いてる人でも
突如
目が閉じてる・・・

ん?

暫くしたら
またもや
真剣に聞いてる

ほほぉ

法要が11時からだったので
おそらく
10時半かソコイラには本堂に
いらっしゃったはず・・・

ワタシが話し終わったのが13時

2時間半座りっぱなし

映画より長いヤンケ~

でも
終始聞いててくれてるオーラを
カンジたので

良かったんじゃないデショウカ

ハイ

そりゃぁ
言えばキリガないほど
反省点はゴザイマスノデ

シッカリ宿題はイタダキマシタ

やはり
自信があるお話でも
よしばっちし!

なーんて
2回3回じゃぁ
デキマセン
ってのが良く判りました

先輩方いわく
「同じ法話を50回やって
 やっと自分のものになるんや」

まさにソノトオリでござります

ハイ
やっぱ
体験
経験
反省

・・・大事っすよ

明日はウチで
大般若デス

準備・・・
マダッス

書き物・・・
マダッス

んで
眠いッス
[PR]
by kouhouji | 2008-01-17 18:53

四葉のタクシー


乗ってきました

ハイ

よう
乗る機会あってネ

今までに3回
乗りましたよ

これが乗車記念に
くれるんデス


c0094044_18571072.jpg


昔は4/1200やったけど
今は4/1400らしい

うん

エライ?

・・・まぁたまたまデスケドね

今日は
京都建仁寺で
新人布教師研修会

ナルモノがありまして
昨日から泊まりで
朝方から夕方まで
開催されました

この写真は
建仁寺の宗務本所と
c0094044_18572725.jpg


法堂

c0094044_18574130.jpg


c0094044_18575088.jpg


c0094044_1858277.jpg


ですね

しかし
ワタクシ
明日朝より長崎へ
お説教に御呼ばれしまして
今日中に帰らなアカン!

ってことで
13時過ぎの新幹線で
帰ってまいりました

おぉ新型700系(試運転)
c0094044_18581855.jpg


アイ

でも
ちゃんと発表は
シタノヨ

一応

ウン
なかなか
ヨカッタミタイ

お褒めの言葉もいただきました
アイ

サテ
サッソク明日の準備
しまぁす

んで
ハヤク寝たーーい

・・・ゾ
[PR]
by kouhouji | 2008-01-16 18:58

電車でgo

c0094044_9151146.jpg


今日から
京都ッス


明日には
帰らなきゃデスガ

ンナモンデ
早朝より
オソウジ

今日も気温はマイナス1度
昨日剃ったばかりの頭に
寒さが
ササリマス

い、イタイ

ソッコウ引き返し
ニットキャップ装着

いやぁ
あったかいネェ

修行中も
コンナンかぶれてたら
冬のお掃除も
楽しかったやろうナァ
・・・と思いながら
暫くすると

頭からゆげが
立ち上るくらいホッカホッカです


ニットキャップとる

ハイ

えー

東側の斜面には
檀家のカタから
頂いた臘梅がありまして
去年アタリから
花を咲かせてくれています

c0094044_9152538.jpg


美しいデスネ

さてそろそろ
準備しますかぁ~

イッテキヤ~ス
[PR]
by kouhouji | 2008-01-15 09:15

死にともない

死にとうない

トイウ意味だそうです

この言葉は
江戸時代後期
博多に仙崖和尚という高僧がいらっしゃって

「東の一休、西の仙崖」

といわれるほどだったそうな

そのカタの
臨終に際しお弟子が
「なにか後世に残す言葉をお示しくだされ・・・」
と尋ねました

禅宗の高僧方は
遺偈ユイゲ
と言って後世の僧侶の指標となるような文を
漢詩で残されマス

んなもんで
お弟子サンはそのような言葉を期待し
仙崖さんに尋ねたのです

すると
仙崖サンは

「死にともない 死にともない」

と仰ったそうです

お弟子サンが
「天下の名僧がそんな言葉を・・・」
と再びお教えを乞うと

「ほんまに ほんまに」

と答えられたそうです

とまぁ

この
内容について
明日京都で研修会があります

ま、これをテーマに
15分間
話してみ?

ッテコトデスが

ウーン
・・・

ヒトの臨終に際しては
どんな人のどんな言葉でも
大切な人にとっては
深く思い出に残るからネ

若い女性にこの話をしたら

「あースゴクせつないことばですね」

と言いました

博多の町では知らない人はいない
と言われるほど
子供からお年寄りまで
愛された仙崖さん・・・

お弟子の方々に残された
遺偈は
ちゃんと他にあります

この死にともないと言う言葉は
仙崖さんから
愛する町の人たち全てに送られた
最後の言葉だったんじゃないかな
と思います

愛するあなた達を残して
去りたくない
行きたくない
・・・

そんなせつなさ

まぁ
ちょっと
禅宗的ではないですが

仙崖さんということで
こんな話をシヨウかな
とオモッテイマス

明日出発
明後日帰って来て
し明後日は長崎でお説教です

ナンヤ
インターネットで調べたら
スゴイ長崎でも有名なお寺ラシイ・・・
(当然臨済宗デスヨ)

チョット
ちびってマス

・・・ハルンケア、ハルンケア
[PR]
by kouhouji | 2008-01-14 19:41

初坐禅会

c0094044_16163443.jpg


今年初めての坐禅会

・・・でした
昨日

つうか
サイキン写真も
載せてなかったので

写真も撮りーの

参加者8名

c0094044_16164795.jpg


年初めの忙しい時期
だったので
どうかなぁ

と思っていたのですが

ナカナカ
多くの參加で
よーございました

アイ

今月は
坐禅会が今回だけ
デス

今週は
マタモヤ
京都で研修会
なので

京都行きです
イキナシ

んで
帰ってきたら
長崎でお説教
80分コース

マヂすか・・・

そろそろ
保育園のほうも忙しくなってくるので
目を回さないように
セネバ

風邪もだいぶ
よくなりました

・・・托鉢のオカゲ?

っとお
ホームページも
更新済み

良かったらゴランクダサイね
[PR]
by kouhouji | 2008-01-13 16:22

托鉢連荘

ハイ

今日は長泉寺で
托鉢

朝から

だったので

脚絆はいらないヤロナ

履かずにいったら
住職も副住職も
履いてらっさるシ

脚絆キャハンとは
足のふくらはぎに巻きつける布のことデスネ
サポーター代わりに足を締め付けるので
長距離歩いても足が疲れにくいンッスよ

冬場はあったかいしネ

ウン


脚絆を
急いで履いて
ちいと遅れて出発

今のトコロ雨は降ってないケド
曇り空・・・

気温も15度くらい
あって
終わる頃には
汗ばんでました

暫く歩くと
かっぱの里の
がばいばあちゃんが
息子さんと2人で
立ってらっしゃいました

そう
武雄のがばいばあちゃんGABBAのメンバーのお一人
ですけどネ

我々が向う
数百メートルも手前から
家の前にでてきていらっしゃって
お二人で手を合わせて
御布施されました

三人それぞれに
御布施を頂き
頭を下げると
この前のお説教のお礼を申されて
更に頭を下げていただきました

アリガタイですよ
ホント
・・・

そう思いながら踵をかえして
歩き出すと
後ろから
「なまんだーぶ・・・なまんだーぶ・・・」
と声明が・・・

禅には
衆生本来仏なり
と言う言葉があります

仏様の姿だと・・・
思って拝まれる
声明される
そのお二人の姿に

こちらも
気付かされます

二人の仏様がおられると

頭を下げ果てられる・・・
常不軽菩薩ジョウフギョウボサツ

何者にも何事にも頭を下げ果てられて
菩薩になられた仏様ですが・・・

それを思い
思わず合掌しました

イヤ
ハヤ

長泉寺の檀家サンはスゴイね

暫く歩くと
総代さんの奥さんが出てこられ
「ちょっとぉ
 高峰寺さん
 聞いて~

 この前正月にお寺で大般若
 受けたとよ・・・
 そしたらね・・・年末からお腹辺りの調子の悪くて
 お医者さん行ってもちょーっとよーならんでね

 そいばってん
 大般若ば受けたぎ

 すかーーーっ

 ってしてね
 もう
 どがーもなか(何ともない)

 ちょっと
 お寺に何かせんばねぇ~」

って
スゴイ
喜んでおられました

っとぉ
長泉寺サン
・・・神通力まで会得されて
・・・

・・・かどうかワカリマセンけど
お寺の「信」に出会われたんだなぁ
と思いました

ここなんだ

これでいいんだ


それが
自分の体に大般若のご祈祷で
気付かされたのかなぁ

そう思いました

ウン

なんか
長泉寺サン・・・
輝いてきたねぇ

こっちも
嬉しくなりますネ

あ・・・
14時から
坐禅会デシタ

準備だ準備だ・・・ 
[PR]
by kouhouji | 2008-01-12 12:55

ひさびに托鉢

なのよ

ひさしぶり
1ヶ月ぶり

なんせ
声変わり
変声期
だったので
ねぇ

もぅ

どんだけぇ~

ッテカンジでしたし

いかほどぉ~

ッテホザイテたし

How many~

ッテ・・・

ソウナンヨ
風邪でね
声がね

・・・でしたので



声潰れたら
法事も葬儀もデキマセンので
ナクナク
休業
朝青龍でしたけど

今宵完全復活!

・・・朝ダケド

・・・完全ではナイケド

はい・・・
托鉢って来ましたよ~

いやぁ
キモチイイね

声を出すのって
んで
出てこられる方の
笑顔


雨が降りそうでしたが
終了するまでは雨も降らず
終わって30分もしないうちに降り出しました

・・・サスガハルオ
・・・
・・・

晴男ッテコトネ

長泉寺サンからも来て頂いて
イツモスイマセン・・・
ありがとうございます

今日は1時間程度の托鉢でしたが
声のカンジは
ゼンゼン大丈夫!

おぅ~イケルヤンケェ~

ってな具合ですよ

まぁ

昨日までは
寝たか起きたかワカラン
座って後ろ手付いたまま寝てたりしてたからね

手がしびれて字書けんし・・・

まぁ
イイ経験でした

アイ

まだまだ勉強不足もイイトコ
目的地すらミエテマセン
ってーのが身に染みました

経験すればするだけ
勉強(?)すればするだけ
深くソウオモイマス

色んな世界をみると
今まで見てたものも見え方が変わる

あ、そうなんやぁ・・・と

それを咀嚼してタンデスヨネ
今回は

デモ
この道を通っていけばいいんだな
という確信はアリマスネ

良かったバイ
と思います

正月に老師からも言われました
「勉強ばかりやと布教師はつまらん
 保育園で経験せぇ
 ええこっちゃ」


・・・ありがたし

保育園の法人承認ももうスグです
忙しくナルトデスヨ~今から~
[PR]
by kouhouji | 2008-01-11 16:25

やーん

終わったのよ
終わったのよ~

お説教
3日連続
終わったのよ~

イヤイヤ・・・

マダ若葉マークの
ワタクシに
3日連続
別格地のお説教は
ツライですって

・・・などと
言っている間に終わってしまいました

まぁ
去年の2月に資格を頂き
3月には
同じお寺で
6連荘!

お説教をさせて頂き
まぁ
ナントカ乗り切って
ほぼ1年が過ぎようとしていた頃の
お説教だったので
ナントカナルヤロ
グライ思っていましたし
ネタも3日分くらいは
あったので
心に
多少なりのゆとりはあったのですが

イヤ


その
二日市のお寺でサ
目玉がね

変わったジャン・・・

その目玉でサ
今までのお説教みたら

・・・話せない
話せない

話せナーイツ

んなもんで
年末から取り掛かったものの

風邪はひくし
行事は目白押し
考えてもうまくまとまらないし

結局初日の原稿は
初日の朝7時半にデキタノヨ~

・・・当日ヤンケ!

んでも
ヤパリ

聞いている人の反応がまるでベツモノ

スゴイ

特に最終日なんかは
3日間来てくれた人も何人かいて

・・・普段は1日しか来ないらしいケド

全員が真剣に話を聞いてくれている
っていうのが
ヒシヒシと伝わってきました

実際
話している内容は
今までのお話とさほど変わりません

今日話したのは
六波羅蜜
です

今まで3ケ寺クライで話したカモ・・・

でも
今回は

アルカタからいただいた
「ほっこり話をキキタイ」
という
アドバイスのおかげで

「信」

という言葉をキーワードに
3日間通して話をしたところ
非常に皆さんが納得していただけました

なにが「信」なのか?

今回の話では
私自身の

「懺悔」

をポイントに話ました

気づかないもの
気づけないものがあるんだよ


それに気付かせてもらうのが
頭を下げ果てることだし
弱くて、ずるくて、すぐ忘れる自分を
照らしてくれるのが
僧伽だし

お寺という存在ですよ

と・・・

ウン
ヨカッタよ

マジで

さて

今日の法事も
終わったし

明日は托鉢

今から
寝溜めシマス

オヤシュミ~
・・・
・・・


・・・夕方には
パオに起こされるケドネ・・・
[PR]
by kouhouji | 2008-01-10 14:40