以前の記事
2011年 12月
2011年 11月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月


<   2008年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

防火管理者

取得してきましたヨ

二日間
研修で
最後にテスト
・・・

無事合格し
修了書
イタダキマシタ~

えー

保育園に
帰ると

もう
夕方5時
だったのですが

まぁ

2日間
居ない間に
色んなことがあったみたいで

・・・

えぇ

まぁね

ウン

でも
きっと
いい方向に
向いてくれる

オモイマス

後日

また書きます

ハイ

昨日
書いた
オトオトのことが

なかなかの
反響でシテ

ハイ

今後の動向
については

また書きます

・・・
またかよっ!

ウン

ハイ

チョット
寝ます

・・・
オヤスミナタイ
[PR]
by kouhouji | 2008-05-29 21:07

帰ってきました

えー

サイキンは
お出かけが
多く

佐賀県保育部会
青年部総会

んで

二日市

んで

防火管理者
講習会

んで

帰ってきました

ハイ
二日市には
昨日の
夜中の1時ごろ
帰ってきました

えー

ここで
信じがたい
出来事が起きまして


ハイ

実は
その
保育部会総会のときに
電話がありまして

二日市から


そのときは

いつもの
シャバの
制服

すーつ

だったので
ナントナク
こっ恥ずかしかったのですが

その
電話に
思わず
涙が
デテキマシタ


なんと

オトオトが

頭を
丸めたい


言ったそうです

二日市の和尚さん
からは
「和尚さん
 どうなさいますか?
 
 高峰寺の
 御住職はあなたですから

 御決断頂けますか?」

私は
直ぐに

宜しく御願いします


返答しました

夕方
二日市に
訪れると

偶然にも
道端で

丸坊主に
出会いました

恥ずかしそうに
にやけてました


一緒に行った
ハハは

夜のお勤めの後の

彼の御礼を聞きながら
ずっと
顔を
くしゃくしゃにしながら
泣いていました

私も
高峰寺に
かけがえのない
僧伽を
頂いたことに
この上ない
有難さと
力強さを
感じております

御礼申し上げました

帰って

翌朝

オトオトは
大阪へ
家族へ今の喜びと決心を伝えるために
帰りました

オトオトの
丸坊主を見た
バアサンは

私と
オトオトに
手を合わせ

「あー
 おかげさまで
 ありがとうねぇ」

と言ってくれました

・・・
シミイル
シミコム
・・・

また
一歩
歩めたのかなぁ


チョッピリ
感激
デス
[PR]
by kouhouji | 2008-05-28 17:32

御供養

まぁ
なんというか

ブログの更新頻度が
極端に
落ち込んでるのは
きのせいでわありませぬ

モウシワケナイ
・・・



そんなわけで

土日は
御供養
つづきでして

先日
お寺で
供養なさる方がいらっしゃいまして

お寺でのご供養では
カナラズ
お経のついた
緑の冊子を
お配りして

一緒に
お経をお読みいただくのですが

先日来られた方の中に
小学生の女の子
がいまして

ソノマエも
きてくれたのですが

とにかく
お経を読む声が
大きい!

私より
大きい!

んなもんで

その子を
賞賛シマシタ

「すごいね
 ○○ちゃん!
 和尚さんより
 上手!

 ○○ちゃんの
 お経聞いて
 和尚さんも
 もっと修行せんば~
 って
 勉強になりました

 ありがとうね」

というと
満面の笑みで
喜んでくれました

でも
ホント
子どもたちから
教えてもらう事
多いンヨネ

コノマエ
保育園で
2歳児の
男の子が

「おでかけしてきた」

って
言ってきたので

「どこに
 行ってきた?」

と聞くと

「クリスマスツリー!」

って
・・・
・・・

担任の先生に聞くと
ホタルを
見に行ったらしい

・・・
・・・

あ!
なるほど・・・

ホタルがたくさん
居たんヤナァ



まるで
イルミネーションのように



あーねー

ウンウン
・・・

と納得
させられました

いやぁ
保育園も
修行の場所デス

アリガタシ
[PR]
by kouhouji | 2008-05-25 16:08

保育部会総会

ってーのがありました

文化会館

昨日

終わってからは
園長会

・・・
まぁ
打ち上げ
デスネ


んなもんで
昨日は
かけませんデシタ

ハイ

・・・つうか

昨日は
人生の
区切り

トイウカ

8年ぶりの
出来事が
ありまして

・・・


ナント

ワタクシ



ではなく

スーツで
・・・

ハイ
スーツで

人前に
参上

イタシマシタ

ハイ

スーツで

・・・
ハイ

スーツ

・・・
・・・

ハイ

ウン

ねぇ

ワタクシ
制服は




決めていたので

今までも
全て

作務衣
もしくは
法衣

にて

入園式も
卒園式も
結婚式も

出席
しておったのですが

まぁ

アルカタから
電話
がありまして

「スーツで
 出席してくれんか?」

との
お電話が

ハイ

・・・
まぁ

ワタクシの中でも
葛藤
ありましたし

意思を
貫くことも
出来ましたが

ナンセ

タイヘンお世話になっている方
でしたし

父のように
接していただける方ですし

ワタクシが
ここで
拒んだら

その方に
心無い言葉を
かけられる
方も出てくるかもしれないし

まぁ

エエカナ
・・


フ○タ

走り

スーツを
買いました

○万円もしました!
ネクタイも靴もタイピンも
揃えてね・・・

「お客様
 2着目は
 いかがでしょうか?」

「あ、いりません
 ゼンゼン
 メッタに
 着ないし」

「そうですか
 ・・・
 同じクラスの
 このスーツ
 2着目は
 1000円ですが・・・」

「へ?
 ・・・
 
 
 買います」


・・・?
パーデュン?

まぁ
商売
ってやつですね

ウン

そんなこんなで
着ていったスーツ

ミナサマから

「あれ?
 制服は?」

といわれ

「あ・・・
 これは
 シャバの
 制服ですから・・・」

ウン


そんなかんじ


着てみたら
意外と
昔を
思い出して

心地よかったり
シマスね

こだわらないのも
イイモンデスナぁ
[PR]
by kouhouji | 2008-05-22 20:22

からす対策

えー

先般
つばめを
襲った
カラスが

しょうこりもなく

マタ
やってきました

まぁ

しょうこりもなく
トイウノハ
コチラの偏見であって

からすにとっては
必死
デスナ

生きていかなくちゃ
ダカラね


おいといて

でも
せっかく
一度襲われた
つばめが
再び
卵を産んで
育ててる
姿を

常に
目の前で
見ている
ワタクシにとっては

他人事でなく

これは
モウ

防御策を
考えネヴァ


・・・
思っているとき

さぁぁ
っと
黒い影が横切り

ん?
と思って
外に出ると

ばっさぁあああ

っと
逃げていくカラスを発見

なんとか
襲撃は免れましたが

一刻を争う事態やな


思いついた対策は

ワイヤーハンガーぶら下げ作戦
・・・

雨どいの
金具に
ワイヤーハンガーを

ぶらーん


ぶら下げてみました

まず
驚いたのは

つばめ

ソッコウ
逃げていきましたが
5分もしたら
戻ってきました

この
ワイヤーハンガー作戦


つばめは
するり
と巣へ
帰れるけど

大きな鳥は
ちと
タイヘン

邪魔
ヤカラネ

おぉ・・・

我ながら名案!

オカゲで
今日
それ以降の襲撃はありませんでした

ナニヨリ

このまま
無事に
巣立ってくれれば
ヨイノデスガ

まぁ

あとは
祈るしかない

amen・・・
[PR]
by kouhouji | 2008-05-20 20:58

まぁ

もう月曜
ナノネ

ソイエバ
昨日は

朝から
沢山の
草刈りに

40人近くも
・・・

ありがたし

んで
午前中から
数えて
4件の

法事
墓経
百ケ日

・・・

寝てましたぁ

イヤァ

サザンも
活動休止
ってことで

テンションが下がります

しかも
夏のコンサートは

お盆明け

御施餓鬼真っ最中

キタヨ
コレ

しかも
横浜
ノミ

orz

まぁ
しゃあない

おそらく
サザンやから
33周年
ヤルンヤロナ

ウン

そいうことにしよ

曲が聴けなくなるわけでもなく
週のハジマリ

気合入れて
イッテキマス

園児には
負けられん
カラネ

ア・・・

主任サンには
負けときます
[PR]
by kouhouji | 2008-05-19 07:55

土曜


ソウヤン

今日
土曜ヤン

・・・
保育園に
行くようになって
曜日感覚

発生してきました

あー
明日は
日曜!
休みヤン~

とか
考える
サラリーマン時代の
感覚が
戻ってまいりました

ハイ


一つだけ違うのは
ワタクシが
和尚



イウコト

法事かれこれ

ヤハリ
檀家の方々
親族、縁故の方々が
集まりやすい
土日

トイウコト
なので

土日は
当然のように
法事

シカモ

保育園を
はじめてから
平日にも
御願いされてた方々も
土日にせざるをえず

その
スケジュールは
過密に
・・・
・・・

ちなみに
今日は
11時からの
年忌供養を
皮切りに
5件の
法事

・・・

そんな


先ほど
托鉢より
帰ってまいりました

今月から
7時
からの托鉢
なので

約2時間

一人で

ハイ

「大変ですね~」

と多くの方から
声を掛けていただきました

ハイ

でも
托鉢は
スゴイ
キモチイイのですよ

ワタクシのリラックスタイムの
ひとつ

・・トオモッテマスが

今日も
何人もの
見ず知らずの方に
御布施
頂きました

みなさん
ただ
合掌され
「ありがとうございます」
「がんばってください」
「日射病にならんごと・・・」


お声を掛けていただきます

「和尚さん
 なんか
 ニコニコされてますね」

といわれ

「最近
 顔に
 しまりが無いのです・・・」

と言ったら
笑われましたが・・・

楽しい事ばかりデス

明日も
朝から
お寺の草刈り

毎回
30人から40人もの
お手伝いを
頂きます

いやぁ
・・・
ヤメラレマセンなぁ~

アリガタクテ
[PR]
by kouhouji | 2008-05-17 09:17

お世話になりまする

またもや
二日市

お寺

オトオトが

お世話ナルコト
決定
しました

今日
ワタクシを
二日市に
連れてってくださった方
も来られて

ハジメテ
オトウトに逢うのに

まるで
自分のことのように

「そうねぇ
 そうねぇ
 よかったぁ・・・」


顔を真っ赤にして
喜んでくれました

大切なものを
オレは
見つけられた

オマエにも
見つけてきて欲しい


話しました

きっと
見つけて
来てくれるでしょう
[PR]
by kouhouji | 2008-05-16 20:56

書道教室

昨日は
保育園児

年長さんの
書道教室

みんな
思い思いに
筆を走らせ
めっちゃ
楽しそう

んで
終わりに近づき

書道の先生が

「はい
 みなさん
 それでは
 ふでを
 きれいにしましょう

 しっぱいしたかみで
 ふでをのばしましょう」

と仰いました

・・・と
だれも
紙を出さない・・・

「せんせい
 しっぱいしたかみは
 ありません」

・・・
スゴイ!

ホンキや!

やられました
マタモヤ・・・

合掌
[PR]
by kouhouji | 2008-05-15 23:59

巣が

ヤラレマシタ

一瞬

黒い影が
飛んできて

あっ

っと
いうまに
ヒナが

・・・

親燕は
鳴きながら

なんかいも
なんかいも

巣の周りを
飛んで

今日
帰ってくるときも
巣の横に
止まっていました

・・・

子ども達は
ちょうど
その襲撃現場を目撃
しており
しきりに
保育士サンに

なにしたの?
どうしたの?
つばめさんは?

・・・
質問していました

夕方
調理師さんが
帰るとき
こんな話をしてくれました

「先生
 私は今日びっくりしました

 子どもたちがですね
 いつものように
 給食を取りに来たんです

 そして
 いつものように
 『おいしいきゅうしょくを
  いつもありがとうございます』
 と言ったんです

 そしてそのあとに

 『いのちをたべていきている
  ぼくたちはしあわせです
  ありがとうございました』

 って言ったんですよ~

 もう
 あー
 ホントねぇ

 教えられるとね~

 と思いましたよ」

・・・

ハハァン

保育士サンが
そう
子ども達に教えたんだな
と思いました

・・・にしても

いのちを頂いて
生かされてる

言われなくても
判ってることですが

忘れてる事だな
って
思いました

でも
子ども達は
おそらく
このコトバを
生涯忘れないでしょう

子どもって
その時期に覚えた印象的な言葉を
何回も何回も
繰り返すんですよね

いい
言葉を
もらったんだなあ


さすが
ウチの
保育士サンだなぁ


毎日が
勉強です

アリガタシ
[PR]
by kouhouji | 2008-05-14 21:34